地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン

【hitotose】ひととせ|姫路城三の丸広場を舞台にARと音楽の光のイベント|12月27日まで

姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose

姫路城三の丸広場を舞台にライトアップイベント「姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose(ひととせ)」が2020年12月18日(金曜日)から27日(日曜日)までの10日間開催(無料)。

LEDライト、スモーク、バルーン、オリジナル楽曲による音楽、ARを駆使した花火動画とのコラボレーションも。AR無料アプリ「COCOAR2」を予めインストールしておくと花火などのAR(拡張現実)を楽しむことも!

スポンサーリンク

姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose

桜門橋が会場への入り口。実際には大手門をくぐりイベントへ参加するかしないか別れていますが桜門橋からのライトアップを楽しみながら向かったほうが○。

姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose

姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose

同じような構成のLEDライトのエリアが三ヶ所ありますが一番お城に近いエリアではスモークが立ち込めていました。

姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose

開催日時令和2年12月18日(金曜日)から12月27日(日曜日) 荒天中止

午後5時30分から午後9時00分まで(予定)

開催場所姫路城三の丸広場
料金無料
主な演出LEDライト、スモーク、バルーン、オリジナル楽曲による音楽、ARを駆使した花火動画とのコラボレーションなど

(演出内容は今後変更となる場合があります。)

ARアプリ「COCOAR2」でもっと楽しめる!

姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose(ひととせ)|三の丸広場を舞台にAR花火も

会場では四季を表現したARの体験が可能。

仕組みとしては入城時にもらえるチラシを読み込むことで春夏秋冬のARが起動。イベント会場を背景に動画や写真を楽しむことが可能です。

姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose(ひととせ)|三の丸広場を舞台にAR花火も

チラシでもARを体験できるということなので試してみました。

COCOAR2

COCOAR2

チラシを読み込むと

姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose(ひととせ)|三の丸広場を舞台にAR花火も

開催中は三の丸広場の利用規制あり

開催は12月18日から。13日に姫路城を訪れると会場となる三の丸広場での準備とあわせ、周辺には告知の看板。

イベント期間中は混雑緩和及び新型コロナウイルス感染症拡大防止のため三の丸広場内でのジョギング、散歩等のご利用はできないとのこと。

姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose(ひととせ)|三の丸広場を舞台にAR花火も

姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose(ひととせ)|三の丸広場を舞台にAR花火も

イベント開催目的

姫路城を舞台としたフォーシーズンファンタジア。季節の移ろいをダイナミックな光で表現し、四季をテーマとした壮大な音楽と合わせて、この一年(ひととせ)を振り返ります。

新型コロナウイルス感染症の影響で多くのイベント等が中止になるなど、不自由な日々だからこそ、前向きに未来を創造するきっかけとして、これまでにないテーマ性を設定し、世界のこれからを輝かすという願いを込めて開催(姫路市)

問い合わせ先

担当課 姫路市観光推進課
担当者 石田、山本
電話番号 079-221-1500

ページエラーのお知らせ | 姫路市

※2020/10/11公開記事を編集

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントは一般公開されます。メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能です。
※個人情報の記入はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました