身近な話題を投稿してみよう!
グルメ

ほんとうの玄関はこっちなんです。 寺前駅すぐ「Cafe Haku」カフェハク/神河町

2017年3月4日にJR駅前にオープンした、「Cafe Haku(カフェハク)」(以下:Hakuさん)さん。

オープンから1年を迎えたHakuさんにおじゃましてきました。

場所

〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前31-3

外観など

うさ(仮称)
うさ(仮称)
JR寺前駅すぐ。おとなりは「銀の馬車道らーめん」の余田屋さんです。

ねこさん
ねこさん
こんにちわー
Hakuさん
いらっしゃいませー♪

店内の様子

お伺いしたこの日は営業終了間近の夕方だったのですが早春のあったかい光で店内はいっぱいでしたよ。

おすすめのメニューは?

Hakuさん
やっぱりサンドイッチメニューですね。


(※(ねこレポ)2017/04/08 できたばかりの「Cafe Haku」さんに行ってきた。

こちらは「白髪ねぎのゆず味噌サンド」。サンドイッチは各600円。ドリンクセットにするとドリンクは200円引きになります。

ドリンクメニュー

手書きイラストのメニューがかわいい

Hakuのこだわり食材

たまご (タズミのたまご:田隅養鶏場「市川町 」)

手に取るとズッシリと重く、殻は頑丈、割ると白身は厚く黄身はこんもり。濃厚まろやかな卵。

ブルーベリー (ベリーズファーム&ガーデン「神河町長谷」)

消毒は一切行わず有機肥料中心で栽培。Hakuのジャムはブルーベリーとお砂糖だけ。

柚子 (「神河町根宇野」)

特有の芳醇な豊かな香りが特徴。根宇野では年間60トン~80トンの柚子が収穫されています。

パン (マリーポアラーヌ「福崎町」)

(※メニューより)

なんてメニューやお店のことをお聞きしているとHakuさんが言いました。

Hakuさん
あれ、入り口じゃないんですよ。

え?普通にここから入っちゃいましたけど?

ほんとうの玄関

お聞きしたところ、設計された設計士さん曰く、こちらが玄関としてつくられたとか。

Hakuさん
でもね、初めてくるお客さんはまずそこから入ってこないですね(笑)

いやいや、わかんないです。

常連の方は「真・玄関」からちゃんと入ってこられるそうです(笑)

うさ(仮称)
うさ(仮称)
玄関(仮)にメニュー看板でているのはなぜですか?
Hakuさん
初めてくるお客さんはまずそこから入ってこられるので(笑)

Hakuとは

Cafe Haku公式ホームページより)

雪が積もると銀の世界が広がる神河が好き

お客様の抱えているモヤモヤをいつでもはきだせる場所になりたい

昔,祖父母が営んだ物店のように皆様に愛されるお店になりますように…

そんな想いを込めて・・・Haku

ねこさん
ねこさん
神河町寺前までこられた際は「ほんとうの玄関」から(こんにちは)してみてください♪

店舗情報

場所

〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前31-3

駐車場あり

営業時間

7:00~16:00

定休日/月曜日

​(祝日の場合は翌日)

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました