メンバーになって投稿してみよう!

「濃厚接触者」と「接触者」の違いを考えてみる|新型コロナウイルス感染症

暮らし

ユーキャン新語・流行語大賞「第37回2020年年間大賞」は3密。アベノマスクやオンライン○○など2020年に大きく影響を与えた新型コロナウイルス感染症。

思いつくだけでも新型コロナ関連の言葉は様々かと思いますが「濃厚接触者」という言葉もメジャーなひとつ。

さて兵庫県では県発表分について毎日、新規陽性者について「年代」「性別」「職業」「居住地」「管轄保健所」「症状」「備考」という項目にて情報が公表されていますが備考欄の「接触者」という言葉が気になった方もいらっしゃるのでは。

「備考」欄

「備考」は主に感染経路について記載されることが多く兵庫県では7月30日発表分から現在の形で発表されるようになりました。

「濃厚接触者」と「接触者」の違いを考えてみる|新型コロナウイルス感染症

「濃厚接触者」

濃厚接触者の定義(「濃厚接触者」とは)

陽性者が発表される場合に「○○の濃厚接触者」というような呼称が使われるケースがありますが改めて濃厚接触者の定義を確認してみましょう。

「国立感染症研究所感染症疫学センター」によると「「患者(確定例)」(「無症状病原体保有者」を含む。以下同じ。)の感染可能期間に接触した者のうち、次の範囲に該当する者」とされています。(2020/04/20 改定)

  • ・患者(確定例)と同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があった者
  • ・適切な感染防護無しに患者(確定例)を診察、看護若しくは介護していた者
  • ・患者(確定例)の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い者
  • ・その他:手で触れることの出来る距離(目安として1メートル)で、必要な感染予防策なしで、「患者(確定例)」と15分以上の接触があった者(周辺の環境や接触の状況等個々の状況から患者の感染性を総合的に判断する)。

参考:患者(確定例)の感染可能期間

発熱及び咳・呼吸困難などの急性の呼吸器症状を含めた新型コロナウイルス感染症を疑う症状(以下参照)を呈した2日前から入院、自宅や施設等待機開始までの間

そう、「濃厚接触者」という言葉や定義については当サイトでも新型コロナについて掲載する機会があることから把握していたのですが、11月後半以降の新規陽性者の備考欄になんだか見慣れない用語がちらほらと。

「濃厚接触者」と「接触者」の違いを考えてみる|新型コロナウイルス感染症

兵庫県「新型コロナウイルス感染症患者の発生について(2020/12/12)」

上の資料は12月12日のものですが備考欄に「接触者」と明記されていることが分かります。なお「接触者」という単語を始めて確認できるのは2020年9月12日発表分ですが、明記されることは稀であったこともあり

うさ(仮)
実は(濃厚)接触者?

なんて考えていたのですが・・・。

明らかに「接触者」と記載されるケースが増えてくるにつれモヤモヤ感。

「濃厚接触者」と「接触者」の違いってどういうこと?

9月12日以前は発表資料を確認する限りでは出てこない「接触者」。備考が空白の場合は「調査中」であったり「経路不明」ということになるでしょうが明らかに意図があって書き分けられているのは間違いないはず。

グーグル先生を頼ってみた

うさ(仮)
12月12日時点で明確な説明がされているサイト、資料は発見できず。

厚生労働省ホームページでは「濃厚接触者とはどのような人でしょうか。濃厚接触者となった場合は、どんなことに注意すればよいでしょう。」というQ&Aの確認はできるものの、「接触者」についての説明は確認できません。

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

新型コロナウイルスに関するQ&A(医療機関・検査機関の方向け)

「濃厚接触者」と「接触者」の違いを考えてみる

仕方がないのでなんとか納得できる説明を考えてみることにしました。

「患者(確定例)」(「無症状病原体保有者」を含む。以下同じ。)の感染可能期間に接触した者のうち、濃厚接触者の条件に該当する者」が「濃厚接触者」と判定されるため、

患者(確定例)の感染可能期間に接触した者」であって濃厚接触者の条件に該当しない場合は「接触者」と言えそうです。

すなわち

  • ・患者(確定例)と同居していない、長時間の接触(車内、航空機内等を含む)がない
  • ・適切な感染防護有りで患者(確定例)を診察、看護若しくは介護していた者
  • ・患者(確定例)の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が低い
  • ・その他:手で触れることが難しい距離(目安として1メートル以上)で、必要な感染予防策なしで、「患者(確定例)」と15分未満の接触があった者(周辺の環境や接触の状況等個々の状況から患者の感染性を総合的に判断する)。

さて無理やり条件を変えてみましたがいかがでしょう。

患者(確定例)との接点が無い場合は「接触者」の条件には当てはまらないとは思いますが最近「接触者」が増えてきたのも事実。

濃厚接触者ではないながらも中等症となっているケースもあり、今後どのような対応がとられるのか、濃厚接触者の条件が変わるのか、なども気になるところです。

0

※最新情報は商品・サービスの販売元、提供元までお問合せください。
※情報の正確性、出典元の明示、利便性向上のため、当サイトから第三者ウェブサイトへのリンクが含まれることがあります。

ヒサヤ-電気
いいものタウン

COMMENT 追加情報やリクエスト

※追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能ですが返信が必要な場合はご入力ください。
タイトルとURLをコピーしました