身近な話題を投稿してみよう!
暮らし

手のひらですりおろす、今までにない新しいおろし金「ひとひらのおろし金 piece of grater」

手のひらですりおろす、今までにない新しいおろし金「ひとひらのおろし金 piece of grater」

新潟県燕市の明治創業の老舗おろし金メーカー、株式会社ツボエが販売する新しいスタイルのおろし金「ひとひらのおろし金 piece of grater」が日本インダストリアルデザイン協会主催JIDAミュージアムセレクション作品に選定されました。現在、全国量販店をはじめ国内外で好評販売中。

手のひらですりおろす、今までにない新しいおろし金「ひとひらのおろし金 piece of grater」

ひとひらのおろし金 / piece of grater

一枚の紙をめくったような形をしているこのおろし金は角のめくれた部分が手のふちにちょうど良くフィットします。まるで自分の手のひらで直接食べ物をすりおろしているような新しい感覚で食材をおろすことができます。

手のひらですりおろす、今までにない新しいおろし金「ひとひらのおろし金 piece of grater」角のめくれた部分が手のふちに丁度良くフィットします

手のひらですりおろす、今までにない新しいおろし金「ひとひらのおろし金 piece of grater」直接手のひらで食べ物をおろすような新しい感覚ですりおろすことができます

使い方はアイデア次第

手のひらで包み込むようにして持ち、食材をおろし刃に当て、左右に動かすことですりおろすことが出来ます。生姜やチーズ、シナモンなどいろいろな食材を料理の上からすりおろすことで、 手軽におろし金をさまざまな食事のシーンに取り入れて楽しむことができます。

手のひらですりおろす、今までにない新しいおろし金「ひとひらのおろし金 piece of grater」美しい発色のアルマイトカラーは豊富な10色を展開しています

豊富なカラーバリエーション

アルミプレートで作られた本体は、アルマイト着色技術によって10色の豊富なカラーバリエーションを展開しています。「ひとひらのおろし金 / piece of grater」は見た目にも楽しいカラフルでコンパクトな今までにない新しいスタイルのおろし金です。

手のひらですりおろす、今までにない新しいおろし金「ひとひらのおろし金 piece of grater」新潟「燕三条」が誇るおろし金メーカーの高品質なおろし刃

金属加工製品の街「燕三条」産の高い技術と品質

「ひとひらのおろし金 / piece of grater」は、新潟県燕市にて明治40年の創業以来、刃物メーカーとして高い信頼性の商品を製造し続けてきた株式会社ツボエによる高品質のおろし金です。
株式会社ツボエは「おろし金」に関して業界一のアイテム数を誇り、手づくりの目立て技術を再現した最新のNCマシンにより、切れ味と耐久性に優れた独自開発の製品を製造されています。

製品仕様

商品名irogami piece of grater -ひとひらのおろし金-
型番IHO-111 /IHO-112 /IHO-113 /IHO-114 /IHO-115 IHO-116 /IHO-117 /IHO-118 /IHO-119 /IHO-120
Matte Black(マットブラック)
Satin Silver(サテンシルバー)
Rose red(ローズレッド)
Cerry Pink(チェリーピンク)
Yellow Gold(イエローゴールド)
Champagne Gold(シャンパンゴールド)
Deep Green(ディープグリーン)
lce Green(アイスグリーン)
Royal Blue(ロイヤルブルー)
Sky Blue(スカイブルー)
サイズ105mm×92mm×23mm
重量25g
材質アルミニウム合金(アルマイト・カラーアルマイト)
オンラインショップhttps://ec.tsuboe.co.jp/collections/irogami

 

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました