地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン

【神河町】Cafe hanul(カフェ ハヌル)|三姉妹が夢のカフェをオープン

JR寺前駅すぐ、サイクルカフェ&一棟貸切古民家宿泊施設「RADOHRE神河(ラドーレ神河)」のカフェスペースにCafe hanul(カフェ ハヌル)がオープン。

「ハヌル」とは、韓国語で「空、天」という意味でロゴや店内の調度品にもイメージカラーが使用されているのも特徴。営業時間は9時から16時30分で定休日は水曜日。15日からはモーニングもはじまりました。

神河町観光協会によると「3姉妹が準備した可愛い空間とメニュー」とのこと。

スポンサーリンク

Cafe hanul(カフェ ハヌル)

所在地兵庫県神崎郡神河町寺前207-7(MAP
オープン日2021年4月10日
営業時間9:00~16:30
定休日水曜日
電話番号0790-20-4065

お店のブラックボードは妹氏の制作らしい

ねこさん
公式インスタグラムではお店のブラックボードなどを「妹製作」として公開されているのですが、3人の担当などあるのか、お店を開かれた経緯などいうちに立ち寄ってみたですね。(2週間に一度は近くを通るので)

【神河町】Cafe hanul(カフェ ハヌル)|三姉妹が夢のカフェをオープン

うさ(仮)
RADOHRE神河の2階はコワーキングスペース。ここも「ハヌル」さん?

Cafe hanul(カフェ ハヌル)のメニュー

Cafe hanul(カフェ ハヌル)のメニュー

自力でチラシやってみました
そして、ブラックボード妹画伯が頑張ってくれてます。
夢だったカフェを後10日でオープンすると思うと吐き気とめまいとワクワクで毎日寝不足ですが、女性が楽しくおしゃべり出来て、ゆっくりできるスペースになれば良いなーと思っています(公式インスタグラムより)

4月15日の週替わりランチはトンカツ。hanulのお肉は(牛肉、豚肉、鶏肉)国産使用

【神河町】Cafe hanul(カフェ ハヌル)|三姉妹が夢のカフェをオープン

画像:©Cafe hanul

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントは一般公開されます。メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能です。
※個人情報の記入はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました