メンバーになって投稿してみよう!
流星

年初め、流星群初め。三大流星群「しぶんぎ座流星群」4日ピークに

8月のペルセウス座流星群、12月のふたご座流星群とともに三大流星群と呼ばれる「しぶんぎ座流星群」。

例年安定して多くの流星が出現するペルセウス座流星群、ふたご座流星群と比べ、しぶんぎ座流星群は流星の出現数が年によって変化することでも知られています。2023年のしぶんぎ座流星群の活動のピークは1月4日12時頃と予想されています。

昼間の時間帯にあたり観察することができませんので、これより早い4日の未明が見ごろとなりそう、と国立天文台。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2023 しぶんぎ座流星群

年初め、流星群初め。三大流星群「しぶんぎ座流星群」4日ピークに

©国立天文台

極大の日時1月4日12時頃
月明かりの影響満月前の月明かりの影響で、見える流星の数は多くありません。
流星の数空の暗い場所で1時間あたり25個程度
スポンサーリンク

見るときのポイント

流星は、放射点を中心に放射状に出現するため、なるべく空の広い範囲を見渡すようにしましょう。

しぶんぎ座

流星群の名前に使われている「しぶんぎ座」は、現在では存在しない「壁面四分儀(へきめんしぶんぎ)座」という星座に由来します。放射点は北斗七星を目安にかんむり座、りゅう座の真ん中あたり。

ねこさん
ねこさん
星座を確認できるアプリがあると便利!

COMMENT 追加情報やリクエスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
赤穂温泉『銀波荘』でチェリスト「近藤浩志」コンサートが開催
赤穂温泉『絶景露天風呂の宿 銀波荘』、瀬戸内海を一望するロビーで、大阪フィルハーモニー交響楽団チェロ・トップ奏者の近藤浩志氏による特別コンサートが2月19日・20日の2日間限定で開催。 当日は、赤穂が誇る冬の味覚、牡蠣を…
神河町神崎公民館で「第17回神河町文芸祭書道展」
神河町文化協会主催による文芸祭書道展が1月28日より神河町神崎公民館1階ロビーで開催中。期間は2月11日(土曜日)午後2時まで。 書道の部では町内の小中学生と高校生および一般の方による、作品221点を展示。短歌の部では応…
「朝展 2023」県内外からの入賞入選作品90点。あさご芸術の森美術館で開催中|朝来市
あさご芸術の森美術館で「〜朝来からの風〜朝展2023」が開催中。 絵画、立体・工芸、書、写真の4部門には兵庫県内外から148点の作品が寄せられ、審査で選ばれた入賞入選作品90点が展示されています。会期は3月5日(日)まで…
【今日はなんの日】1月30日|3分間電話の日
1970(昭和45)年のこの日、公衆電話からの市内通話の料金が3分で10円になった。 それまでは1通話10円で、時間は無制限だった。 (今日は何の日~毎日が記念日~より)…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました