地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン

【兵庫県】推計人口、約544万人|一番減った地域は?

群集

兵庫県では月初の県下推計人口を毎月月末(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)に発表しています。

2020年12月28日発表された兵庫県推計人口は5,436,135人。先月比では-1299人となりました。

こちら神崎郡(姫路市と併せて中播磨)は福崎町、市川町、神河町の三町から構成されていますが神河町、市川町は県下人口の少ない順の1位、2位でもあるため人口の話題にはちょっと敏感だったりします。

2020年12月1日時点発表資料をもとに兵庫県下の人口のあれこれ。

スポンサーリンク

兵庫県 人口

※2020/12/01 時点

各地域の人口

地域人口
神戸地域1,515,821
阪神南地域1,032,792
阪神北地域714,496
東播磨地域712,068
北播磨地域262,857
中播磨地域569,410
西播磨地域245,253
但馬地域156,930
丹波地域100,309
淡路地域126,199

兵庫県 市町村の人口が少ない順 TOP10

市町村人口
神河町10,584
市川町11,079
新温泉町13,296
上郡町13,882
佐用町15,557
香美町15,814
福崎町19,169
多可町19,305
養父市21,923
相生市28,483

市町村人口に対する増減比率

市町村の総人口に対して減少した人口の比率。マイナスは減少で自然増減と社会増減を含みます。

減少幅が多い順

市町村増減人口増減比率
多可町-63-0.325%
香美町-38-0.240%
洲本市-70-0.170%
佐用町-26-0.167%
赤穂市-71-0.155%
西脇市-55-0.142%
養父市-31-0.141%
たつの市-100-0.135%
上郡町-18-0.129%
新温泉町-17-0.128%

減少幅が少ない順

市町村増減人口増減比率
芦屋市640.068%
播磨町180.053%
太子町100.030%
尼崎市770.017%
猪名川町40.013%
稲美町40.013%
南あわじ市10.002%
明石市60.002%
相生市00.000%
宝塚市-2-0.001%

 

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントは一般公開されます。メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能です。
※個人情報の記入はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました