身近な話題を投稿してみよう!
畑のあぜに「メロンパン」?このキノコはなに?

畑のあぜに「メロンパン」?このキノコはなに?

市川町で車を走らせていると畑のアゼになにやら飛び込んできた違和感。

なにかが生えている・・・。

キノコには違いはないのだろうけど、そのフワフワとした感じがパンのよう。突いたり踏んだりすると胞子がバッと広がるキノコもあるのでこの時はそのまま写真を撮るに留めていました。

畑のあぜに「メロンパン」?このキノコはなに?

畑のあぜに「メロンパン」?このキノコはなに?

それから約2ヶ月、キノコの正体を調べるのを忘れていたのですが。

朝の通勤途中、草むらの中にオニフスベを発見!
少し茶色くなりつつありましたが、朝から見つけることができて、なんだか嬉しかったです。(多可町)

7月21日、多可町公式SNSで上記のコメントを確認。

なるほど、「オニフスベ」っていうキノコということを理解。

オニフスベ

日本特産で夏から秋、庭先や畑、雑木林、竹林などの地上に発生するハラタケ科のキノコ。

「フスベ(贅)」とは”こぶ・いぼ”を意味するものなのだとか。大きなものでは直径50cmになるものも。

COMMENT

いいものタウン 編集部

兵庫県まんなか神崎郡エリアを中心に近郊エリアのローカルトピック発信中。自治体、企業のリリースの取材記事、地域の謎スポット調査から体験レポートなどを発信します。

Follow
投稿機能