メンバーになって投稿してみよう!
『第1回スニーカー検定』申込受付中。3月26日(日)にオンラインで開催

『第1回スニーカー検定』申込受付中。3月26日(日)にオンラインで開催

一般社団法人 日本フットウェア技術協会は、2023年3月26日(日)にスニーカーの知識を問う第1回スニーカー検定をご自宅のパソコン、スマートフォン、タブレット等から受験が可能なオンライン方式にて全国一斉開催。

『第1回スニーカー検定』申込受付中。3月26日(日)にオンラインで開催

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スニーカー検定とは

スニーカーに対する想いはひとそれぞれ。
ファッションとしての自己表現
商品にまつわるストーリーへの共感
希少性のあるコレクション
最先端のテクノロジーを所有する喜び
速く走る為のギア

スニーカー収集はサブカルチャー的要素を持ち、バスケット、ヒップホップなど、マイノリティーのストリート文化と強く結びついていますが、スポーツとの融和性も高く、ナイキ、アディダス、ニューバランスといったスポーツブランドの成長と共に進化してきた側面があります。

本検定ではスニーカーという定義が誕生した時代背景や素材革命、設計方法、生産に関する進化の歴史の他、マニアを虜にした名品や逸話をご紹介しながら、スニーカーに関する専門知識を楽しく学び、更に深い魅力を感じることができる資格検定です。

公式e-ラーニング教材

教材『スニーカー検定公式 e-ラーニング講座』
発行一般社団法人 日本フットウェア技術協会
価格1,650円(税込)

「スニーカー検定公式e-ラーニング講座」はスニーカー好きなら抑えておきたい基礎知識から、各種ブランドの名品を取り巻くエピソードまで網羅しています。検定対策だけでなく、普段のスニーカー選びや同好の士との交流のスパイスにも役立ちます。

第1回スニーカー検定 実施概要

開催日2023年3月26日(日)
実施級3級/2級
主催一般社団法人 日本フットウェア技術協会
運営日販セグモ株式会社

3級

スニーカーの歴史、各パーツの役割、素材、設計に関する基礎的な知識を問います。
eラーニング教材を学習することで合格できるレベルです。

スポンサーリンク

2級

スニーカーを愛してやまない中級者レベルの出題内容となります。
スニーカー好き同士で会話が弾むような少々マニアックな内容も含みます。
全体の約70%がeラーニング教材から出題されます。

〈試験方式〉オンライン試験

※受験者様のご自宅で、ご自身のカメラ付きパソコンまたは、スマートフォンまたは、タブレットで受験いただきます。

申込締切日2023年3月7日(火)
受験資格年齢、学歴、国籍関係なく、どなたでも受験できます。
受験料3級:6,600円
2級:7,700円
3級・2級併願:12,100円 (すべて税込)
合格基準3級・2級ともに、概ね正答率70%以上で合格
結果通知発送日2023年4月下旬予定
合格者特典合格証書
『第1回スニーカー検定』申込受付中。3月26日(日)にオンラインで開催
※「『第1回スニーカー検定』申込受付中。3月26日(日)にオンラインで開催」についての情報、ご意見はコメントまでお寄せください。
※情報の正確性、出典元の明示、利便性向上のため、当サイトから第三者ウェブサイトへのリンクが含まれることがあります。
情報は2023年01月17日時点のものになります。最新情報は公式サイトなど商品・サービスの提供元にてご確認ください。

「知る」のページ一覧

■通常ページで「ハート」をクリックすると「自分のお気に入り記事」として表示されます。
知る
スポンサーリンク
いいものタウン

COMMENT 追加情報やリクエスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
赤穂温泉『銀波荘』でチェリスト「近藤浩志」コンサートが開催
赤穂温泉『絶景露天風呂の宿 銀波荘』、瀬戸内海を一望するロビーで、大阪フィルハーモニー交響楽団チェロ・トップ奏者の近藤浩志氏による特別コンサートが2月19日・20日の2日間限定で開催。 当日は、赤穂が誇る冬の味覚、牡蠣を…
神河町神崎公民館で「第17回神河町文芸祭書道展」
神河町文化協会主催による文芸祭書道展が1月28日より神河町神崎公民館1階ロビーで開催中。期間は2月11日(土曜日)午後2時まで。 書道の部では町内の小中学生と高校生および一般の方による、作品221点を展示。短歌の部では応…
「朝展 2023」県内外からの入賞入選作品90点。あさご芸術の森美術館で開催中|朝来市
あさご芸術の森美術館で「〜朝来からの風〜朝展2023」が開催中。 絵画、立体・工芸、書、写真の4部門には兵庫県内外から148点の作品が寄せられ、審査で選ばれた入賞入選作品90点が展示されています。会期は3月5日(日)まで…
【今日はなんの日】1月30日|3分間電話の日
1970(昭和45)年のこの日、公衆電話からの市内通話の料金が3分で10円になった。 それまでは1通話10円で、時間は無制限だった。 (今日は何の日~毎日が記念日~より)…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました