メンバーになって投稿してみよう!
Soraかさい(鶉野ミュージアム)

Soraかさい(鶉野ミュージアム)

Soraかさいは2022年4月18日にオープンした地域活性化施設。

第二次世界大戦末期、滑走路の南西にあった川西航空機姫路製作所鶉野工場で組み立てられていた戦闘機「紫電改」と、パイロット養成に使用され、特攻機としても使われた「九七式艦上攻撃機」の実物大模型を解説とともに展示されています。

スポンサーリンク

戦争の悲劇を繰り返さないミュージアム

Soraかさい(鶉野ミュージアム)

歴史ゾーンでは姫路海軍航空隊の開隊から終戦までの、約3年間のトピックを時間軸に沿った4編のストーリー映像として紹介。

展示物

  • 「紫電改」実物大模型
  • 「九七式艦上攻撃機」実物大模型
  •  大型映像「鶉野飛行場の記憶」(約3分)

Soraかさい(鶉野ミュージアム)

Soraかさい(鶉野ミュージアム)

Soraかさい(鶉野ミュージアム)

Soraかさい(鶉野ミュージアム)

Soraかさい(鶉野ミュージアム)

アクセス・営業時間・利用料金

大阪・神戸方面から 車で約70分(中国道加西ICから約10分)。姫路・加古川方面から 車で約35分

所在地〒675-2103 兵庫県加西市鶉野町2274−11
TEL0790-49-8100
開館時間9:00-18:00
休館日毎月第2・4月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、12月29日~1月3日
オープン日2022年4月18日

利用料金

soraかさい入館料無料
多目的室300円/1時間
エントランス広場300円/1時間
キャノピー広場200円/1時間

周辺

Soraかさい(鶉野ミュージアム)

Soraかさい(鶉野ミュージアム)

クチコミ

Soraかさい
4.3
Based on 131 reviews
powered by Google
Nov RipllyNov Riplly
13:18 31 Jul 22
予約無しですんなり入館出来ました。見学は30分程度で可能です、実物大の紫電改と97艦攻のレプリカが有りその大きさを実感出来ます。後、飛行場建設前と建設後の地図が展示されており建設前は滑走路になる所に池があったりしたのがわかり、当時の建設の苦労が想像出来て良かったです。
7月31日に訪問した折には慰霊祭が行われていました。中の展示はそんなに広くはありませんが、情報がしっかり発信されておりわかりやすく感じました。特に当時の特攻戦士の気持ちを綴った記録には心が震えます。ゼロ戦の展示や遺品など貴重な資料がありました。戦争進行形のウクライナに想いが寄せられます。平和を祈念しました。
政岡一恵政岡一恵
04:53 21 Jun 22
テレビで見て、実際に行くと加西市に戦争の遺跡や特攻隊員の方たちが活動していた場所があるなんて考えられないくらい普通のおだやかな場所でした。紫電改の復元ですがとてもリアルで迫力がありました。滑走路、防空壕や砲台などたくさん跡があるりましたが、時間が無く回れませんでした。またじっくり行きたいです。戦争について深く考えるよい機会になります。
Kazuhiko1833RS2Kazuhiko1833RS2
12:15 14 Jun 22
戦中に造られた滑走路を始めとする数々の遺構、さらに加西市によるSoraかさいの展示は航空機の模型だけでなく、内容のある展示にも関わらず無料であることに驚きます。80年前の事実を誰もが公正に見ることができる施設を整備された加西市に敬意を表したいです。一方で何十年も変わっていないであろう周囲の田園風景にはほっこりできます。
ふくちやんふくちやん
13:33 13 Jun 22
晴天の日曜日に初めて行きました。ほどほどのひと入りでのんびり楽しくできました。が、もう少し展示を多くして入場料を取るべきだと感じました。たとえ、100円でもです(笑)今後の経営を考えるなら新しい間に、スイッチしておくべきだと思った。また、行きたいです(笑)
服部剛幸服部剛幸
20:52 07 Jun 22
97式艦上攻撃機のレプリカが完成展示されたとの事なのでおとずれる。練習航空隊との事で第一線を退いた【一号艦攻】なのかと納得するも…濃緑色&特攻仕様800㎏吊架の姿は、全盛期とは異なり物悲しい…先に完成展示されていた紫電改レプリカも移動され…木造調のそれまでの展示格納庫の存在意味が問われるが…新築されたミュージアムは…施設(解説)、上方から(吊り下げ展示の97艦攻は水平の位置)見られる階段、展示物等も素晴らしく、入場料無料が信じられないほど充実していた。急造?(失礼)のボランティアのガイドさん(高齢の男女)は、ご愛嬌としても、これだけの施設を無料公開して頂けるのには、感謝致します。平日のアクセスは、無料シャトルバスが運行されていない為、最寄り駅から約40分間の徒歩となりますが…一見の価値有りお勧め致します。
柾木船穂柾木船穂
09:32 23 May 22
一応予約はしましたが、予約が無くても紙を書けば入れるようです。さっと入りたい場合は事前予約が楽かと思います。東から目的地を目指していき、東側の道へ右折して駐車場の方へ入ろうとしたら警備員さんに奥(西側)へ誘導されました。右折して北上すると建物を通り越した先に駐車場がありました。Googlemapを見る限り建物手前が駐車場と表記されていますが、表記が無く。私が行ったタイミングでは建物奥でした。駐車場自体は、soraかさいの建物は挟んで東側からでも西側からでも入口はありましてので、どっちでも行けそうです。ちなみにsoraかさいの入口は南側ですので、北側駐車場からの場合は南側に、回り込まないと入れません。建物内で一部の展示場所ご撮影不可となっていましたが飛行機は写真撮影可能です。標準レンズでも問題なく撮影しましたが、広角レンズの方がより全体を収める事が出来そうです。そんなに広い空間では無いのでじっくり写真を撮りつつ、見ても半時間ほどかと。軽食とか飲み物が買える売店もありました。
松村英樹松村英樹
10:22 21 May 22
鶉野飛行場跡にあるsoraかさい初めて紫電改の実機サイズのレプリカや歴史的な展示物を拝見して色々考えさせられました。慰霊碑もあり手を合わせて今が平和であることをを噛み締めました。是非一度行って見てほしい場所です。
Makoto HMakoto H
10:00 18 May 22
しばらくの間、2週間前に事前予約が必要です。復元された紫電改が展示されています。なんとも言えない思いが沸き起こってきます。飛行機は好きだけど、戦争の悲惨さを思わずにいられません。この施設が平和学習に大いに役立つとことを願います。
走れ!走れ!
11:42 16 May 22
これが無料だなんて!すぐ近くに旧日本軍の飛行場跡もあり、圧巻です。少し足を伸ばしてでも行く価値はすごくあります。今は事前予約が必要なんで注意してください。
norisuke sawaenorisuke sawae
04:44 25 Apr 22
加西飛行場跡地に作られた資料館です。加西飛行場の歴史、紫電改の模型を間近て見ることができます。紫電の歴史に触れたナレーションや若くして特攻した隊員の寄せ書きは必見です。1時間もあれば十分なボリュームです。足を運び歴史に触れてみてはいかがでしょうか。まだまだ拡張できそうな施設でした。
js_loader

「Soraかさい」を含むサイト内情報

加西市の魅力を読札に「加西ふるさとかるた」完成
加西市内の小学生が名所や特産、歴史など自分が思う加西の魅力を読札にした「加西ふるさとかるた」が完成。 8月2日(火)より地域活性化拠点施設「soraかさい」、西村書店、加西市観光案内所で販売が開始されます。販売価格は2,…
加西市とロゴスコーポレーション「地域活性化に関する包括連携協定」締結
アウトドアブランドのLOGOSを中心に展開する株式会社ロゴスコーポレーションと、兵庫県加西市が「地域活性化に関する包括連携協定」を締結。 本協定は、市民サービスの向上と更なる地域活性化を目指し、兵庫県加西市とロゴスコーポ…
Soraかさい(鶉野ミュージアム)
Soraかさいは2022年4月18日にオープンした地域活性化施設。 第二次世界大戦末期、滑走路の南西にあった川西航空機姫路製作所鶉野工場で組み立てられていた戦闘機「紫電改」と、パイロット養成に使用され、特攻機としても使わ…
「soraかさい」入館の事前予約が不要になりました|加西市
soraかさい(加西市地域活性化拠点施設)の入管が、6月1日より事前予約不要となったことが加西市より発表されました。 施設の詳細はホームページをご覧ください。 Soraかさい加西市地域活性化拠点施設soraかさいは、第二…
「九七式艦上攻撃機」の実物大模型が到着│加西市
soraかさい(加西市地域活性化拠点施設)のオープンに先駆け「九七式艦上攻撃機」の実物大模型が到着。一般公開に先立ち、ふるさと納税の返礼品として10日、機体が公開されました。 模型は二度と戦争をしてはならないということを…

 

COMMENT 追加情報やリクエスト

「Soraかさい(鶉野ミュージアム)」についての感想や新情報を募集しています。
※コメントには追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントは可能です。返信が必要な場合はご入力ください。
タイトルとURLをコピーしました