兵庫県 2回目の緊急事態宣言 14日から開始

1月9日、大阪府、京都府と共に新型コロナに係る緊急事態措置実施区域への追加要請していた兵庫県では13日に実施区域に追加されることに。

緊急事態措置実施区域への追加に伴い、1月14日より20時以降の不要不急の外出自粛、イベント開催制限、飲食店の営業短縮などを要請します。

なお、施設の営業自粛要請について食品衛生法上の営業許可を受けている飲食店、遊興施設については1日あたり6万円の協力金が支給されますが、許可を受けていない施設については要請、支給の対象とはならず「働きかけ」にとどまります。

また、イベントについても人数上限5000人、収容率屋内50%などの制限が設けられますが、すでに発売済みのチケットについては適用しない、としています。

RECOMMEND おすすめ

  【兵庫県】「ひょうごスタイル」ってなに?|10日連続感染ゼロで知事会見

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付(※jpeg、png、gifはすべてjpegに変換され表示されます)

※コメントは一般公開されます。匿名、ニックネームでコメントが可能です(メールアドレス不要)。個人情報の記入はお控えください。

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウンいいものタウン
主にローカルトピック担当。
地域内の情報発信サポートのかたわら見つけた地域情報や地域内のショップや企業からの話題を発信します。

気になる話題や最新ニュースを配信

Google

Google ニュース

LINE

友だち追加