身近な話題を投稿してみよう!

見た目は”おにぎり”のカレーパン。高校生が、兵庫県産品を使って朝に食べたい商品を開発

「おにぎりコロコロカレーパン」誕生!高校生が、兵庫県産品を使って朝に食べたい商品を開発

兵庫県とパートナー企業が手掛ける「HYOGOアサ@プロジェクト」が、朝の時間をより楽しく豊かにするための新商品「おにぎりコロコロカレーパン」を発表しました。

兵庫県立神戸北高校と株式会社オイシスのコラボレーションにより誕生した「おにぎりコロコロカレーパン」は、見た目はおにぎり、食べるとカレーパンというユニークな商品です。

商品のコンセプトは「野菜嫌いの子供も食べたくなるあさごはん」。

パンの中には兵庫県産のほうれん草、人参、さつまいも、はちみつ、淡路玉ねぎなどを使用したカレー。白いもっちりとした生地には、兵庫県産の海苔が巻かれています。

「おにぎりコロコロカレーパン」誕生!高校生が、兵庫県産品を使って朝に食べたい商品を開発

販売は以下の日程・場所で行われます。

  • 2024年4月21日(日曜日):神戸まつりおまつり広場オイシスブース
  • 2024年4月28日(日曜日)~6月下旬まで:マザーバスケット伊丹昆陽店・キャンパススクエア店・西神南店・横尾店

また、生徒による発売イベントも開催されます。神戸電鉄株式会社の協力のもと、特設スペースにて販売が行われます。

  • 4月28日(日曜日):唐櫃台駅(改札横) 10時~16時
  • 4月29日(月曜日・祝日):岡場駅(改札前) 10時~16時

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました