十柱神社(とはしらじんじゃ)干支飾り | 市川町上瀬加2,302 views

十柱神社(とはしらじんじゃ)干支飾り | 市川町上瀬加

神崎郡市川町の十柱神社の干支飾りは上瀬加地区の有志の皆さんが作成して奉納される藁製の飾り。2019年も翌年(2020年)の干支であるネズミの干支飾りが12月22日に奉納されています。

ねこさん
ねこさん
2020年の初詣にも♪

十柱神社(とはしらじんじゃ)干支飾り

鳥居前に見える干支飾り。

十柱神社(とはしらじんじゃ)干支飾り | 市川町上瀬加

鳥居の周辺では干支にちなんだ童謡が聞こえていました。

ねこさん
ねこさん
「ずいずいずっころばーしごまみそずい♪」

十柱神社(とはしらじんじゃ)干支飾り | 市川町上瀬加

干支飾りの細部

十柱神社(とはしらじんじゃ)干支飾り | 市川町上瀬加

十柱神社(とはしらじんじゃ)干支飾り | 市川町上瀬加

十柱神社(とはしらじんじゃ)干支飾り | 市川町上瀬加

スポンサーリンク

干支飾り奉納式

2019年(子:ねずみ)

(画像・情報:市川町観光協会さんより)

十柱神社干支飾り奉納 | 市川町2019

十柱神社干支飾り奉納 | 市川町2019

干支飾りっていうとちょこちょこっとした手のひらサイズ的なものをイメージしちゃいそうですが、そんなチマチマしたサイズでなくて、飾りっていうよりイメージで言うと像です。オブジェです。そんでもって、毎年物凄く凝られているので、もう見ごたえが凄いんですよね…!

手で「十柱神社」のぼりを掴んでるんですが、その指がね、ちゃんと関節があるんです(゚A゚;)芸細かい!!ディティールがすごい。

2018年(亥:いのしし)

 

15日(土)市川町のこの季節のお楽しみ「十柱神社干支飾り」の奉納でした。

今年の干支は猪。もとから大きな動物のイメージですが、今年の干支飾りは本当大きい!凄く肉付きがいいですね

ちなみに牙は木を削り出して作成、蹄も木かゴムでできてるのかと思っていたのですが、聞けば厚紙をなんとかしてでできているそう。

製作の様子

上瀬加地区の有志のみなさんが、来年の干支にちなんだ亥(いのしし)の干支飾りを作製しています。藁を作る所から準備を開始し、約半年かけてこつこつと作業を進め、現在のような形まで作られました。2018年12月15日(土)に上瀬加の十柱神社で干支飾り奉納を行います。

十柱神社

場所

兵庫県神崎郡市川町上瀬加1729−1 (MAP)

祭神

主祭神 オホモノヌシノカミ
配祀神 オオトシノカミ

オオクニヌシノカミ

スサノオノミコト

タケミナカタノミコト

ワカムスビノカミ

スワノカミ

オオヤマツミノカミ

カグツチノカミ

いわれ

明治41年(1908)に上瀬加の山頂にあった八坂神社を中腹に移して拝殿を新築。また地域内の九柱の神々を迎え合祀し「十柱神社(とはしらじんじゃ)」と名づけられました。毎年夏には祇園祭りが開催されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。