身近な話題を投稿してみよう!

抜群に肌に優しい立体マスク|着物職人が開発。和装士が手縫いする絹マスクが登場

抜群に肌に優しい立体マスク|着物職人が開発。和装士が手縫いする絹マスクが登場

和裁士は着物を手縫いで縫う国家資格の職人さん。

和裁の技術には、ものを永く使うための技術や知恵がたくさんあります。その技術や知恵をマスクに活かすことによって、抜群に肌に優しいマスクができました。
最高の衣料素材と言われる”シルク(絹)”は本来扱いが難しいと言われますが、和裁士にとっては大変馴染みの深い素材です。和裁の技術と絹という最高の素材がマスクをデザインすることによって、ハイスペックな洗えるマスクが誕生。

販売元の巧流合同会社のWEBショップで購入が可能です。

抜群に肌に優しい立体マスク|着物職人が開発。和装士が手縫いする絹マスクが登場

次ページ:「商品詳細や購入ページ」

COMMENT

【市川町】ブルーベリー狩り体験|AND sense FARM(アンドセンスファーム)
ねこさんの部屋
タイトルとURLをコピーしました