身近な話題を投稿してみよう!

川西市、職員名札表記変更。個人情報保護と働く環境の向上へ

川西市、職員名札表記変更。個人情報保護と働く環境の向上へ

兵庫県川西市は、2024年4月18日から市内の職員が勤務時間中に着用する名札の表記を変更し、顔写真の掲載を中止しています。

これまでの名札には職員のフルネームと顔写真が含まれていましたが、近年の社会情勢に鑑み、個人情報の保護と職員の安全確保を図ることが目的で、SNSやインターネットによる個人特定による潜在的なリスクを軽減することが期待されてます。

川西市では、市民サービスの維持と職員の働きやすい環境整備を両立させることを目指しています。

また、2024年12月までの期間中は市制70周年記念ロゴマークを名札に使用し、市の事業をさらに広くPRしていく計画です。

今回の変更は、教育・保育現場などを除く約1,300人の職員が対象となります。

COMMENT

※「暮らし」カテゴリー内

【市川町】ブルーベリー狩り体験|AND sense FARM(アンドセンスファーム)
広告掲載・ITサポートのお申込
タイトルとURLをコピーしました