身近な話題を投稿してみよう!
暮らし

創業155年の傘生地屋から初となる紳士の日傘「Shade」が発売

創業155年の傘生地屋から初となる紳士の日傘「Shade」が発売

株式会社 槙田商店から、創業以来、自社ブランドとしては初となる、折りたたみタイプの紳士用日傘「Shade」が発表されます。山梨ハタオリ産地伝統の郡内織・先染めジャカード生地を使用。遮熱・遮光・UVカット効果も発揮する、機能性とおしゃれさを兼ね備えた1本です。落ち着いた色合いと品のある生地は、ビジネスシーンにもおすすめです。晴雨兼用折りたたみ日傘、柄は1種類(5配色)。

デザイン性と機能性を兼ね備えた“紳士の晴雨兼用折りたたみ日傘「Shade」”。
槇田商店は、傘屋と同時に生地屋でもあります。これまでの生地作りの経験を活かし、どの世代でも使いやすい人気のチェック柄を5色展開でご用意。遮熱・遮光・UVカット効果も発揮します。晴雨兼用なので、晴れの日も雨の日も、1本で対応可能です。
危険な暑さから身を守り、普段のビジネスシーンやおでかけを快適に過ごすお手伝いをします。

特徴1.直射日光から使う人を守る

創業155年の傘生地屋から初となる紳士の日傘「Shade」が発売

日傘を使う最大のメリットのひとつは、暑さ避けです。傘の内側にブラックカラーコーティングを施しているため、遮熱、遮光、UV(紫外線)カットの3つの効果を兼ね備えています。日光の熱を遮り、しっかりとした影を作ってくれるので、日傘を差すことによる「涼しさ」をより体感することができます。しみやしわの原因となる、紫外線も90%以上カットするため、肌にもやさしく使用できます。

特徴2.シンプルなおしゃれさが光る晴雨兼用折りたたみ傘

創業155年の傘生地屋から初となる紳士の日傘「Shade」が発売

晴雨兼用傘の「Shade」は、雨の日も晴れの日も1本で対応可能。折りたたみ傘なので携帯のしやすさも利点です。骨には開閉が楽なトップレスタイプを使用し、荷物が多いときや、車のときにも便利です。生地には、発色性が美しく、細かな柄を表現できる先染ジャカード生地が使用されています。光を受けると、光沢感によって色の変化を楽しめます。落ち着きのある色合いの中に、高級感や質の良さを感じることができます。

特徴3.ビジネスシーンも快適に

創業155年の傘生地屋から初となる紳士の日傘「Shade」が発売

時計や靴と同じく、傘も身だしなみのひとつ。高品質な傘を持つことで、クライアントにも良い印象を与えることができます。外回りが多い営業の方や、大切な商談前に汗をかきたくないビジネスマンの方におすすめの1本です。

商品詳細

商品名Shade(シェイド)
価格¥16,500(税込)
タイプ折りたたみ傘(2段折・晴雨兼用日傘)
効果遮熱・遮光・UVカット加工
種類1柄5色展開(ネイビー・カーキ・グリーンネイビー・ブラウン・グレー)
販売店舗槇田商店オンラインショップ
Creema槇田商店ギャラリー
minnne 槇田商店ショップページ

 

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました