地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン
知る・学ぶ

【神河町】町の魅力がギュっとつまったトランプにもなる「カーミンの観光かるた」

神河町観光協会は「形になるPRと郷土愛を育む」をコンセプトに作られた「カーミンの観光かるた」を2021年3月下旬より販売。

「かるた」として利用できる他、マークと数字が描かれた絵札単体でトランプとしても使えます。もともと神河町観光ボランティアガイドの発案で始まった企画は約1年半かけて作られたもので神河町内の名所や名物を季節に合わせて学べるもので読み札は小・中学校、一般の3部門で募集されていたもの。

JR播但線「寺前駅」隣のカーミンの観光案内所(9時~17時営業、水曜日定休)で400個限定で販売されています。売価1,800円(税込)

なお町内の4・5歳児、小中学校等の子どものいる全家庭に3月中に配布されました。

【神河町】町の魅力がギュっとつまったトランプにもなる「カーミンの観光かるた」

画像:匿名様

スポンサーリンク

「カーミンの観光かるた」(かるたんぷ)

販売場所カーミンの観光案内所(JR播但線「寺前駅」隣) 9時~17時営業、水曜日定休
販売価格1,800円(税込)
お問合せ(一社)神河町観光協会(TEL:0790-34-1001)

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントは一般公開されます。メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能です。
※個人情報の記入はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました