213 views

(神崎郡の巨樹・巨木)大河内神社の大ケヤキ | 市川町

市川町瀬加地区にあるリフレッシュパーク市川。過去には看板が無かったので河内口をそのまま左にリフレッシュパーク市川に向かっていましたが現在は看板もあるのでかさがた温泉せせらぎの湯経由で上牛尾の方からリフレッシュパーク市川に行かれる方も多いのでは?


(※Google 2013)

さて、リフレッシュパーク市川からそのまま河内区を下ってくると「河内公民館」、「大河内神社の大ケヤキ」の看板が目に止まります。

うさ(仮称)
うさ(仮称)
大ケヤキ?

で、でかい

とりあえず、近くにGO

大河内神社

基本情報

大河内神社
  • 祭神 主祭神:石長姫命 配祀神:天照大神 (※兵庫県神社庁)
  • 所在地 〒679-2302 兵庫県神崎郡市川町下牛尾1968

大河内神社の社名の読み方は兵庫県神社庁によると「オオカワチジンジャ」、市川町教育委員会発行の「ぶらりいちかわ散歩道 完成版 平成29年3月発行」によると「オオコウチジンジャ※原文では平仮名」となっています。※所在地の地域名は河内(こうち)

明治40年(1907)、他の神社を合祀し、社名を大将軍神から大河内神社と改めました。
※市川町教育委員会発行の「ぶらりいちかわ散歩道 完成版 平成29年3月発行」

大ケヤキ

境内を造成したときに根元がすうメートル埋まったという話も。環境省の巨樹・巨木林データベースで上では高さ30mとなっています。郡内にはまだまだ巨樹・巨木があるので随時追加していきますね?

(※記事内容は2018/04/13時点のものになります。)

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン「神崎郡エリアを中心に地域情報を発信」
地域の話題やイベントなど「毎日がチョット楽しくなる」情報を発信中。メンバー登録でサイトに直接投稿もOK。動画制作からホームページ作成まで情報発信に関わることならご相談ください。

省力化・自動化設備の単品加工・特注部品及び治工具なら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。