身近な話題を投稿してみよう!

勇壮絢爛!加西「北条節句祭り」宵宮の宮入を見に行ってきた/加西市

勇壮絢爛!加西「北条節句祭り」宵宮の宮入を見に行ってきた/加西市

春を告げる加西市の伝統行事、北条節句祭り(住吉神社・春季例祭)。宵宮となる6日の奉納物本社入(宮入)に行ってきました。

「私の記憶が確かならば、北条節句祭りの宵宮を見に行った記憶は・・・・ない」

北条節句祭りは、900年以上の歴史を誇る播州の三大祭の一つであり、その華やかな雰囲気と勇壮な屋台奉納が魅力です。

勇壮絢爛!加西「北条節句祭り」宵宮の宮入を見に行ってきた/加西市

11時半ごろ、加西イオン(イオンモール加西北条:兵庫県加西市北条町)周辺は北条節句祭りを告げるチラシや飾り物であふれていました。

今年は本来の行程で開催!播磨路に春を呼ぶ、令和6年 北条節句祭り|加西市」なんて記事を当編集部で掲載しているのにも関わらず宵宮のスケジュール詳細を把握していない担当A。

2022年には「創始900年 本宮」にはおじゃましていたので住吉神社の位置は把握済み。

「ひとまずどこかの地区の屋台を見つけて付いていこう作戦」を実行することに。

すると早速休憩中の屋台を発見。

勇壮絢爛!加西「北条節句祭り」宵宮の宮入を見に行ってきた/加西市

勇壮絢爛!加西「北条節句祭り」宵宮の宮入を見に行ってきた/加西市

 

これで一安心。

屋台の動く気配がないまま、撮影目的のプロカメラメンたちが神社の方へ。

自社記事を見てみると「12:00 奉納物本社入」。まじか

うさ
うさ
えーっと12時から宮入ってことでOK?

住吉神社に向かいます。

勇壮絢爛!加西「北条節句祭り」宵宮の宮入を見に行ってきた/加西市

近くまで来ると太鼓の音が。

鳥居前には宮入待ちの屋台の姿も。

勇壮絢爛!加西「北条節句祭り」宵宮の宮入を見に行ってきた/加西市

境内に入ってみるとすでに数地区は宮入済み。多くの観客で賑わっていました。

勇壮絢爛!加西「北条節句祭り」宵宮の宮入を見に行ってきた/加西市

地域によって異なる宮入のルールや流れ。

住吉神社 加西市

北条節句祭りでは東郷、西郷の2つの地区順に宮入、 まずは本殿中央の勅旨塚(ちょくしづか)で奉納を行い、拝殿前、境内を回ってから奉納する様子。

勇壮絢爛!加西「北条節句祭り」宵宮の宮入を見に行ってきた/加西市

勇壮絢爛!加西「北条節句祭り」宵宮の宮入を見に行ってきた/加西市

平成31年の開催以降、新型コロナウィルス蔓延防止のため縮小開催されてきましたが、2024年は従来通りの行程での開催となり、境内は往年の賑わいを取り戻しています。

宮入では太鼓の響きと勇ましい掛け声が境内に響き渡り、地域自慢のきらびやかな屋台の奉納を楽しむことができました。

北条節句祭りは播磨路に春を呼び込む伝統行事として、これからも多くの参加者や観光客に特別なひとときを提供することでしょう。

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました