メンバーになって投稿してみよう!

マイナンバーカードが健康保険証代わりに。「顔認証付きカードリーダー」も申請受付開始

マイナンバー
暮らし

厚生労働省は、患者が加入している医療保険の資格がオンラインで確認できる「オンライン資格確認」で利用する「顔認証付きカードリーダー」について、医療機関・薬局からの申請の受け付けを開始します。

※カードリーダーは、申請により社会保険診療報酬支払基金から、医療機関・薬局に無償で提供

またマイナンバーカードを健康保険証として利用するための受付についても、2020年8月7日より「マイナポータル※」において開始。

オンライン資格確認

「オンライン資格確認」はマイナンバーカードを健康保険証として利用することができるサービスで2021年3月から運用を開始される予定。

ンライン資格確認を導入した医療機関・薬局では、オンラインで患者の公的医療保険の資格情報の確認ができ、患者の同意を得た上で、薬剤情報や特定健診情報の閲覧ができるようになるとのこと。

医療機関・薬局では

「顔認証付きカードリーダー」でマイナバーカードを読み取って、「患者の本人確認」や「薬剤情報・特定健診情報を医師などが閲覧することへの同意の確認」などを行うことができるようになります。

顔認証付きカードリーダー」の申請受け付け

医療機関等向けポータルサイト(社会保険診療報酬支払基金)
https://www.iryohokenjyoho-portalsite.jp/

  •  ※申請には、アカウント登録が必要です。
  •  ※アカウント登録状況 35,266件(令和2年8月5日時点)

マイナポータルにおける健康保険証利用の受け付け

マイナポータル

トップページ | マイナポータル
マイナンバーカードを使った様々な行政の手続やお知らせの確認が​オンラインで24時間可能です!

厚生労働省

「オンライン資格確認」で利用する「顔認証付きカードリーダー」の申請の受け付けを開始します
厚生労働省は、患者が加入している医療保険の資格がオンラインで確認できる「オンライン資格確認」で利用する「顔認証付きカードリーダー」について、医療機関・薬局からの申請の受付を開始します。このカードリーダーは、申請により社会保険診療報酬支払基金から、医療機関・薬局に無償で提供されます。

0

※最新情報は商品・サービスの販売元、提供元までお問合せください。
※情報の正確性、出典元の明示、利便性向上のため、当サイトから第三者ウェブサイトへのリンクが含まれることがあります。

メール会員募集
いいものタウン

COMMENT 追加情報やリクエスト

※追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能ですが返信が必要な場合はご入力ください。
タイトルとURLをコピーしました