地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン

(初収穫間近)にんにくで村おこし | 下岡にんにく村 

地域の名称、忍辱(にんにく)にかけて休耕田を「にんにく」で元気にしたい、という想いではじまった下岡にんにく村。

(関連記事)

2018年06月13日、初収穫も間近にせまったにんにく畑におじゃましてにんにく村村長の岡本さんにお話を伺ってきました。

葉が枯れてきだすと収穫の頃合、とのこと。試しに抜いてもらったのがこちら。

これで手のひらに乗るぐらい。調べて見ると重さが1kgにもなるものもあるとかで収穫が楽しみです?

今年収穫した内の6000を種球として次年度に。さらに翌年には12000の植え付けを予定。広がっていくほどに地域の休耕田を無くし、仕事を増やしていきたい、5年計画を話された岡本さん。

この6月に収穫。乾燥させたのち7月には直売会を予定されているそうです。
収穫や直売会の詳細については追ってご紹介していきます。

(※情報は2018/06/13時点のものになります。)

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントは一般公開されます。メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能です。
※個人情報の記入はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました