身近な話題を投稿してみよう!

「くまのがっこう」と阪急電鉄がコラボ。“でんしゃのおしごと”がテーマ

「くまのがっこう」と阪急電鉄がコラボ。“でんしゃのおしごと”がテーマ

阪急電鉄と株式会社キャラ研が展開する大人気絵本キャラクター「くまのがっこう」がコラボレーションした企画が、4月24日(水)~7月8日(月)の期間に実施されます。

3回目のコラボレーションとなる今回は、「くまのがっこう」の主人公であるジャッキーとその仲間たちが、運転士や車掌、保線作業員などの“でんしゃのおしごと”に挑戦する様子をテーマに、「オリジナルヘッドマークの掲出」「スタンプラリーの開催」「コラボレーショングッズの発売」が行われます。

1.オリジナルヘッドマークの掲出

神戸線・宝塚線・京都線の各線に1編成ずつ、オリジナルヘッドマークを掲出した列車が運行します。
※運行ダイヤは不定期です。

掲出期間2024年4月24日(水)~7月8日(月)

「くまのがっこう」と阪急電鉄がコラボ。“でんしゃのおしごと”がテーマ

ヘッドマークデザイン(イメージ)

2.スタンプラリーの開催

阪急沿線に設置された4か所(西宮北口駅、豊中駅、宝塚駅、京都河原町駅(阪急京都観光案内所・河原町))のスタンプポイントを巡り、すべてのスタンプを集めると、オリジナルの景品がもらえる スタンプラリーが開催。また、スタンプポイントには、様々な“でんしゃのおしごと”に挑戦するジャッキーたちと一緒に記念撮影ができるフォトスポット(フォトパネル)が設置されます。

開催期間2024年4月24日(水)~7月8日(月)10~20時
※京都河原町駅(阪急京都観光案内所・河原町)のみ17時まで

参加方法

(1)スタンプ台紙を受け取る(4月24日(水)より配付開始予定)。
【配付場所】駅ごあんないカウンター(大阪梅田、十三、塚口、西宮北口、夙川、神戸三宮、豊中、石橋阪大前、川西能勢口、宝塚、淡路、北千里、茨木市、高槻市、桂、京都河原町)

(2)スタンプポイント4か所のすべてのスタンプを集める。
(3)ゴールポイントでスタンプ台紙を提示し、ゴールスタンプを押して参加賞を受け取る。

ゴールポイント

Jackie’s Marche(※1)(ジャッキーズマルシェ) キデイランド大阪梅田店内メインレジ付近(大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 北館地下1階)

※ゴールポイントの受付時間は11~20時。
※5月15日(水)は、定休日のためご利用いただけません。

景品

<参加賞>オリジナルマグネットシート ※なくなり次第終了となります。
<Wチャンス賞>オリジナルアートボード

応募方法

スタンプ台紙に付属している「Wチャンス賞応募券」と、5月22日(水)~7月8日(月)に本コラボレーショングッズ発売店舗(「ジャッキーのおみせ」、「とりクロ」を除く)にて「くまのがっこう」グッズまたは阪急電車グッズを1点以上お買い上げのレシートの2点を郵送すると抽選で100名様にオリジナルアートボードが進呈されます。

※詳細は阪急電鉄公式HPをご確認ください。

4/24(水)~くまのがっこうと「でんしゃのおしごと」コラボレーション企画を開催! | ニュース・イベント | 阪急電鉄
「くまのがっこう」と阪急電車が「でんしゃのおしごと」をテーマにコラボレーション♪スタンプラリーやコラボグッズの販売も!

「くまのがっこう」と阪急電鉄がコラボ。“でんしゃのおしごと”がテーマ

フォトスポット

4か所のスタンプポイントにフォトパネルが設置されます(全4種類)。

「くまのがっこう」と阪急電鉄がコラボ。“でんしゃのおしごと”がテーマ

3.コラボレーショングッズの発売

阪急電鉄の実際の制服をイメージしたワンピースを着たジャッキーのぬいぐるみやマスコット、初夏の行楽にぴったりなランチトートバッグやランチ巾着など、オリジナルデザインのコラボレーショングッズ(全11商品)が発売されます。

「くまのがっこう」と阪急電鉄がコラボ。“でんしゃのおしごと”がテーマ

発売開始日5月22日(水)※店舗ごとに売切になり次第終了となります。
発売場所カラーフィールド、クレデュプレ、アドレス、ローソン(一部店舗)、くまのがっこうオフィシャルショップ(ジャッキーズマルシェ)、くまのがっこう公式オンラインショップ「ジャッキーのおみせ」、阪急電車グッズ公式オンラインショップ「HANKYU DENSHA SHOP」、スマートロッカー「とりクロ」

ノベルティの進呈(数量限定)

各店舗でコラボレーショングッズを購入すると、オリジナルショッパーが進呈されます。

「くまのがっこう」と阪急電鉄がコラボ。“でんしゃのおしごと”がテーマ

※「ジャッキーのおみせ」「HANKYU DENSHA SHOP」「とりクロ」は対象外です。
※なくなり次第終了となります。

 

 

 

 

参考資料: https://prtimes.jp/a/?f=d5181-424-03778b9680e56084bec3c2e73f0da913.pdf

 

(※1)eはアクセント記号

 

 

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました