メンバーになって投稿してみよう!
スボードアジアンダイニング - めっちゃ気になる看板のお店│神河町

アヅアソってなに?気になる看板の本場ネパール料理店│神河町

神河町福本の信号待ち、ふと横を見ると「NEW OPEN」の貼紙が。

開店、閉店情報は当サイト内でも人気のカテゴリのひとつで、ついつい興味が向かいます。

スポンサーリンク

お店の場所

右手にガソリンスタンド、右手に自動車関連「平和」という位置関係のこちらの交差点。

 

思い込みというのは怖いもので、左手ブリヂストンの看板(平和)から下は勝手に自動車関連の事務所か整備所か思っていましたが飲食店の様子。

お店の名前は「スボード アヅアソ ダイニング」?

看板には店名がアルファベット表記されており、上には日本語で読み方が振ってあります。

結論から言えば大きく書いてある英語表記から読めば良かったのですが、日常で慣れている日本語を読んだところ「???」

スボードアジアンダイニング - めっちゃ気になる看板のお店│神河町

スボード?
アヅアソ?

自身の語彙にない言葉に思考がそこで止まりました。

勘の良い方であれば「あ、そういうことね」とすぐに分かるでしょう。

正しくは「SUBODH ASIAN DINING」

スボードアジアンダイニング - めっちゃ気になる看板のお店│神河町

うさ
うさ
「アヅアソ」って「アジアン」ってことね!

なお、看板下には「TYPICAL NEPALI RESTAURANT」(典型的なネパール料理店)の文字があります。

「SUBODH(スボード)」はネパールやインドで用いられる名前のひとつなので、スボードさんのネパール料理店、といったところでしょうか。

もともとこちらの場所には、地元ではお馴染みの本場インド・ネパール料理の「インドラ」がありましたが、閉業。(少なくとも2018年までは存在)

インド・ネパール料理の「インドラ」

インドラで提供されていた「Aセットのランチ」

SUBODH ASIAN DINING

「SUBODH ASIAN DINING」はニューオープンの貼紙はありますが、2021年1月頃には開店していた様子。

スボードアジアンダイニング - めっちゃ気になる看板のお店│神河町

スポンサーリンク

メニューはこんな感じ

スボードアジアンダイニング - めっちゃ気になる看板のお店│神河町

 

オーナー提供画像

インドラ時には海外の方がお店を運営されていましたが、SUBODH ASIAN DININGは店名が変わっただけの可能性もあります。

  • 同じ所在地、電話番号
  • 同じ「ネパール料理」のお店
  • 看板のカタカナ表記の誤り→オーナーさんは同じ?

メニューは豊富な種類のカレーとナンが中心のよう。

スボードアジアンダイニング

偶然看板の文字で気になった「スボードアジアンダイニング」。

店名が変わった理由はわかりませんが、新しいお店の名前を知ってもらおうと、カタカナに取り組まれている様子を想像すると、なんだか身近に。

今回は信号待ち中で立ち寄ることができませんでしたが、またの機会におじゃましてみたい店舗のひとつです。

所在地〒679-2414 兵庫県神崎郡神河町粟賀町263−1

インド・ネパール料理の「インドラ」

オーナー提供画像

COMMENT 追加情報やリクエスト

※記事への追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※メールアドレス不要、匿名、ニックネームでコメントが可能です。返信が必要な場合はご入力ください。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※安全にご利用いただくため、外部サイトへのリンク付きのコメントは投稿できません
タイトルとURLをコピーしました