地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン

国際宇宙ステーション(ISS)「きぼう」を見よう|姫路周辺

国際宇宙ステーション(ISS)は、地上から約400km上空に建設された巨大な有人実験施設で地球を約90分で1周しています。3月18日と19日、日本上空付近を通過します。

KIBO宇宙放送局によると兵庫県姫路市付近では18日は19時41分ごろから45分まで見ることができそうです。

目安としては19時41分ごろから月の位置を目安にすると月の下を左から右へ移動するISSを見ることができるでしょう。(18日の場合)

スポンサーリンク

天空経路情報

3月18日

©Bascule Inc. ©THE SPACE FRONTIER STUDIO KIBO

時刻仰角ISSとの距離
見え始め19:41:3012°1364km
最大仰角
(最接近)
19:44:3042°607km
見え終わり19:45:3030°771km

3月19日

©Bascule Inc. ©THE SPACE FRONTIER STUDIO KIBO

時刻仰角ISSとの距離
見え始め18:54:0013°1348km
最大仰角
(最接近)
18:57:0080°428km
見え終わり19:00:0013°1352km

国際宇宙ステーション(ISS)と「きぼう」

国際宇宙ステーション(ISS)に結合された日本が開発する「きぼう」日本実験棟で最大4名まで搭乗可能。

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントは一般公開されます。メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能です。
※個人情報の記入はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました