身近な話題を投稿してみよう!
日本遺産「銀の馬車道 鉱石の道と昭和のくらし展」が開催│朝来市

日本遺産「銀の馬車道 鉱石の道と昭和のくらし展」が開催│朝来市

兵庫県朝来市のあさご芸術の森美術館にて、「銀の馬車道 鉱石の道と昭和のくらし展」が2023年5月20日(土)から2023年7月9日(日)まで開催されます。

この展覧会は、日本遺産に認定された「播但貫く銀の馬車道鉱石の道」を中心に、近代化の一翼を担った生野鉱山を含む鉱山遺産群を紹介。昨年で認定から5周年を迎えたこの日本遺産は、日本の鉱山の歴史や文化的価値を伝える重要な存在です。

展示では、日本遺産の認定までの経緯や鉱山遺産の構成要素の説明、貴重な資料展示が行われます。さらに、鉱山町が繁栄した昭和時代の写真や、朝来市出身の洋画家・和田三造作「昭和職業絵尽」を通じて、昭和時代の暮らしも紹介されます。

また、ジブリ作品などの背景画を手がけた山本二三によるトロッコ道を描いた作品も初公開されています。

開催日2023年05月20日(土)~2023年07月09日(日)
時間10:00~17:00 (最終入館16:30)
会場あさご芸術の森美術館
〒679-3423 兵庫県朝来市多々良木739-3
駐車場あり
料金[一般] 500円
[大・高校生] 300円
[中・小学生] 200円
(20人以上の団体は50円引き ココロンカード利用可)
問い合わせあさご芸術の森美術館
079-670-4111

COMMENT

いいものタウン 地域

いいものタウン(ローカル事業部)

兵庫県まんなかエリアを中心にイベント情報や店舗、企業からの新着トピックを発信しています。

運営:株式会社いいものタウン(所在地:神崎郡福崎町福田116-1 福崎町商工会館内)

Follow
投稿機能