メンバーになって投稿してみよう!
朝来市で電子地域通貨「あさごPay」の利用がスタート

朝来市で電子地域通貨「あさごPay」の利用がスタート

株式会社ポケットチェンジ(本社:東京都港区)が提供する電子マネー発行プラットフォーム「pokepay(ポケペイ)」を活用したオリジナル電子地域通貨「あさごPay」が、7月13日(火)から提供開始。

公益法人朝来市商工会(兵庫県朝来市)が地元加盟店、観光関係事業者、大学生による産学連携で、地域住民と観光客向けに、非接触(二次元コード)方式での決済方法で地域経済の活性化を目指します。

電子観光通貨「あさごPay」とは

「あさごPay」は朝来市商工会、地元加盟店、観光事業者、関西学院大学の学生が連携し、1つのチームとして、推進する電子地域通貨。

利用者は、ポケペイ内に「あさごPay」を追加し、チャージ対応加盟店のレジまたは「情報館 天空の城」内の専用チャージ機でチャージの上、市内の加盟店で支払いに利用できます。

PR

産学連携の取り組み

関西学院大学(兵庫県西宮市)の学生が、朝来市における地域経済循環、デジタル化、観光、交流人口、関係人口などをキーワードとした授業で、地域現状の理解と地域貢献を目的としフィールドワークなどの活動を行なっています。

「あさごPay」導入にあたり、学生たちは観光事業関係者へのインタビューや竹田城跡などの地域資源のフィールドワークを行い、その後、チームに分かれて加盟店への密着取材を実施。

この活動を通じて、始めての電子地域通貨へのチャレンジを不安から前向きに挑戦する気持ちに変え、関係者の機運を高めるきっかけになりました。

朝来市で電子地域通貨「あさごPay」の利用がスタート

朝来市で使える観光通貨「あさごPay」の概要

利用対象者朝来市に来訪した観光客、地元住民
利用可能店舗朝来市内の加盟店 9店舗
チャージ場所チャージ可能店舗(4店舗)、「情報館 天空の城」内の専用チャージ機
取引上限20,000コイン(円)
実施期間2021年7月13日(火)〜2021年10月12日(火)
有効期限3ヶ月または実施期間最終日のいずれか短い方

「あさごPay」のご利用までの流れ

  • ① アプリストアでpokepayアプリをダウンロード
  • ② pokepayアプリ内で「あさごPay」を検索、追加
  • ③ チャージ可能加盟店もしくは専用のチャージ機で「あさごPay」をチャージ
  • ④ 公式サイト、 参加店ご案内冊子で参加店を チェックして来店
    ※ あさごPayウォレット詳細からリンク有
  • ⑤ 店頭設置の二次元コードをpokepayアプリのカメラでスキャンして、簡単決済

COMMENT 追加情報やリクエスト

※追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能ですが返信が必要な場合はご入力ください。
投稿機能
タイトルとURLをコピーしました