「世界にWEBサイトの数」はいくつ? 2019年 世界のWEBサイト数

(※トップ画像の縦棒はサイト数。グレーの折れ線は増加率「www.internetlivestats.com」)

ホームページ製作などもお手伝いをしていて少し気になったこと。

スポンサーリンク

「世界にWEBサイトの数」はいくつ?

1989年にイギリスの物理学者Tim Berners-Lee(ティム・バーナーズ=リー)によって考案された現在のWEBサイトのシステム(WWW)。
初のWebサイト(info.cern.ch)は1991年8月6日にスイスのCERN(セルン:欧州原子核研究機構)によって公開されました。

公開当初は「1」だったWEBサイトですが2019年現在いったいいくつのサイトがあるのか気になるところ。

世界のWEBサイトの数は約16億

30周年を迎えた2019年現在、世界のWEBサイトの数は約16億。ただ注意すべきことは、ここで言うWEBサイトとは固有のホスト名 (ネームサーバーを使用してIPアドレスに解決できる名前))の数ということでいわゆる普段見るホームページと言われる有効なWEBサイトの数は3~4億と推定されます。

“Website” we mean unique hostname (a name which can be resolved, using a name server, into an IP Address).
It must be noted that around 75% of websites today are not active, but parked domains or similar.

参考

https://www.internetlivestats.com/total-number-of-websites/

2018年の世界人口が約76億人ということなので19~25人に一人はWEBサイトを持っている計算にですが、こちらは独自ドメインでの数字なのでSNSやブログサービスを”ホームページ”として利用されている方をあわせれば途方も無い数の”ホームページ”が存在していることでしょう。

ホームページ、メンテしていますか。

競争が激しくなるホームページですが更新が滞っていませんか?久々にアクセスしたらサイトのレイアウトが崩れたり、表示されないといったトラブルも。
そういったトラブルのまま放置していると検索結果や自社サービスのブランドイメージにも悪影響を及ぼすので早期に対応をしてくださいね。

広告掲載・ITサポートのお申込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です