メンバーになって投稿してみよう!
【ここがアウト】マイクロソフトを名乗る「一時的にアカウントが無効」メール

【ここがアウト】マイクロソフトを名乗る「一時的にアカウントが無効」メール

DXだ、ITだ、と声高に叫ばれつつもまだまだビジネスシーンでは利用頻度の高いメールでのやりとり。

当編集部でもメールでのやりとりは少なからずありますが、基本的に矢面となる代表メールアドレスには業種や国を越え、さまざまなメールが届きます。

ITセキュリティー対策として「アウトなメール」はそのままそっとゴミ箱へ入れる日常ですが、判断がつかない場合「本当に無視してしまっていいのか」「メールの内容の通り、なにかしら制限されるのでは」と不安になる方もいらっしゃることでしょう。

というわけで今回は一見Microsoft社からのメールに見える「Your **** account has been temporarily disabled due to(お客様の **** アカウントは、以下の理由により、一時的に使用できなくなりました。)」というメールについて見るポイント。

その前に

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そのメールはアウトなメール?判断ポイント

毎度の繰り返しですが、メール内容が日本語であるなしに関わらず、見るべきポイントは変わりません。

  • ①正式なサービスからのメールか?
    →YES ②へ
    →NO ごみ箱へ。スルーでOK
  • ②文章中のリンクを確認。リンク先は正式なサービスサイトか?
    →YES 正式サービスが乗っ取られている可能性はないか?問題ないと確信できればメール内容に沿って手続き
    →NO ごみ箱へ。スルーでOK

たいていはこの①②について確認することでアカウント情報の不正流出や、クレジットカードの不正利用は防げるでしょう。

大事なのは「まず疑うこと」

そしてアウトな理由を知った上でゴミ箱へ。(これが意外と大事)

今回の教材メール

上記の①②に沿って確認してみます。

【ここがアウト】マイクロソフトを名乗る「一時的にアカウントが無効」メール

スポンサーリンク

①正式なサービスからのメールか?

「正式なサービス」かどうか、という場合、@マーク以下の企業名、サービス名を表すドメインを確認しましょう。

差出人の部分は、サービス名<メールアドレス>

という形で送信されるケースも多くありますが、「サービス名」だけで判断するのはNG

しっかりと<>内のアドレスでドメインを確認します。

今回のケースであれは@以下は「accountprotection.microsoft.com」となっており、「microsoft.com」のサブドメインから送信されています。(a.b.com というような場合、「b.com」上の「a」というようなイメージ)

「microsoft.com」は正式なサービスなのか。

この場合、ブラウザの検索に「microsoft.com」を入力すればOK。通常であればサービスサイトが開かれるでしょう。

はい。こんなかんじ。

【ここがアウト】マイクロソフトを名乗る「一時的にアカウントが無効」メール

ということは「差出人のアドレスには特に問題ない」と判断します。(正規サービスが乗っ取られていない前提ですが)

②文章中のリンクを確認。リンク先は正式なサービスサイトか?

たいていのメールでは「このままではアカウントが削除」と不安を煽り、文章中のリンク先より早急に手続きをするよう迫ります。

あわてずにしっかりリンク先を確認しましょう。

【ここがアウト】マイクロソフトを名乗る「一時的にアカウントが無効」メール

今回のケースの場合、RESOLVE ISSUE NOW(今すぐ問題を解決する)と書かれている次のURLが確認するべきリンク。

ここで確認、というのはクリックすることではありません。

目視でリンク先のドメインを確認します。こんかいの場合はいろいろ長いですが

「ht****://******dios.com.au/******」

の赤字の部分。正規サービスからの正式なメールであればリンク先も正規サービスのURL、ドメインとなります。(企業規模によってはまれに別の場合あり)

ちなみに赤字部分の最後の「.au」はオーストラリアの国を示すもの。

ねこさん
ねこさん
今回は、ゆーてマイクロソフト社からのメール(表面上)。リンク先もマイクロソフトでないとおかしい!

はい、アウト。

ちなみにリンク先はセキュリティソフトでは「フィッシングサイト認定」となりました。(むやみにリンク先を開くのは止めましょう)

【ここがアウト】マイクロソフトを名乗る「一時的にアカウントが無効」メール

※「【ここがアウト】マイクロソフトを名乗る「一時的にアカウントが無効」メール」についての情報、ご意見はコメントまでお寄せください。
※情報の正確性、出典元の明示、利便性向上のため、当サイトから第三者ウェブサイトへのリンクが含まれることがあります。
情報は2023年01月14日時点のものになります。最新情報は公式サイトなど商品・サービスの提供元にてご確認ください。

「IT」のページ一覧

■通常ページで「ハート」をクリックすると「自分のお気に入り記事」として表示されます。
IT
スポンサーリンク
いいものタウン

COMMENT 追加情報やリクエスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
赤穂温泉『銀波荘』でチェリスト「近藤浩志」コンサートが開催
赤穂温泉『絶景露天風呂の宿 銀波荘』、瀬戸内海を一望するロビーで、大阪フィルハーモニー交響楽団チェロ・トップ奏者の近藤浩志氏による特別コンサートが2月19日・20日の2日間限定で開催。 当日は、赤穂が誇る冬の味覚、牡蠣を…
神河町神崎公民館で「第17回神河町文芸祭書道展」
神河町文化協会主催による文芸祭書道展が1月28日より神河町神崎公民館1階ロビーで開催中。期間は2月11日(土曜日)午後2時まで。 書道の部では町内の小中学生と高校生および一般の方による、作品221点を展示。短歌の部では応…
「朝展 2023」県内外からの入賞入選作品90点。あさご芸術の森美術館で開催中|朝来市
あさご芸術の森美術館で「〜朝来からの風〜朝展2023」が開催中。 絵画、立体・工芸、書、写真の4部門には兵庫県内外から148点の作品が寄せられ、審査で選ばれた入賞入選作品90点が展示されています。会期は3月5日(日)まで…
【今日はなんの日】1月30日|3分間電話の日
1970(昭和45)年のこの日、公衆電話からの市内通話の料金が3分で10円になった。 それまでは1通話10円で、時間は無制限だった。 (今日は何の日~毎日が記念日~より)…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました