身近な話題を投稿してみよう!
おでかけ

祝50年播但道「播磨・但馬観光スタンプラリー」開催。抽選で地元特産品

【播但道】

播但連絡道路は、昭和48年に最初の区間(砥堀~福崎)が供用となり、令和5年11月で50年。

姫路市、豊岡市、養父市、朝来市、神河町、市川町、福崎町、香美町、新温泉町、兵庫県、兵庫県道路公社により構成される播但連絡道路利用促進協議会は「2023年播但連絡道路開通50周年プレイベント」として「行って!見て!遊んで!播磨・但馬観光スタンプラリー」を2022年11月30日(水)まで開催。

播磨、但馬地域の観光施設など 5 グループ、32 施設で取得できる電子スタンプを各グループ1つ計5 つ集め応募すると、抽選で地元特産品がもらえるほか、各施設では、AR フォトフレームでご当地キャラと記念撮影が可能となっています。

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました