メンバーになって投稿してみよう!
鳥取県鳥取市・兵庫県加西市がふるさと納税の返礼品としてNFTを採用。1月13日より提供開始

鳥取県鳥取市・兵庫県加西市がふるさと納税の返礼品としてNFTを採用。1月13日より提供開始

鳥取県鳥取市および兵庫県加西市が、『NFTによる地方創生』を推進する株式会社あるやうむと、国内最大級のNFTプロジェクトCryptoNinja Partners(以下、「CNP」)が、コラボした返礼品企画「ふるさとCNP」を採用。鳥取市については、中国四国地方、および中核市で初めてふるさと納税の返礼品としてNFTを提供。加西市については、2022年9月23日に関西地方で初めてNFTを活用したふるさと納税に取り組んだ自治体で、今回は2度目の取り組みとなります。

1月13日(金)18:15より鳥取市のふるさと納税の返礼品として「鳥取市ふるさとCNP2023」を、1月13日(金)21:00より加西市のふるさと納税の返礼品として「加西市ふるさとCNP2023」が提供開始。222種類の一点ものNFTを寄付金額3万円/種類で用意し、あるやうむ独自のポータルサイト「ふるさと納税NFT β版」上で提供されます。

鳥取県鳥取市・兵庫県加西市がふるさと納税の返礼品としてNFTを採用。1月13日より提供開始
鳥取市ふるさとCNP2023サンプル画像

鳥取県鳥取市・兵庫県加西市がふるさと納税の返礼品としてNFTを採用。1月13日より提供開始
加西市ふるさとCNP2023サンプル画像

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「鳥取市ふるさとCNP2023」「加西市ふるさとCNP2023」の3つの特徴

「鳥取市ふるさとCNP2023」について

「鳥取市ふるさとCNP2023」では、鳥取市の名産品「梨」「らっきょう」「ちくわ」「しゃんしゃん傘」「松葉ガニ」や、観光名所「鳥取砂丘」「白兎海岸」「砂の美術館」をモチーフにした背景に、CNPの人気キャラクターうさぎの「ルナ」を組み合わせた合計222種類のNFTアートです。今年の干支「兎」と因幡の白兎神話の地「鳥取市」にちなんでCNPの人気キャラクター「ルナ」を用い、「ルナ」の姿は砂の美術館で展示されている砂像を表現。
また、返礼品を受け取るだけでなく、鳥取市を訪れるきっかけとなる

①砂の美術館においてルナの砂像と記念撮影できる権利
②鳥取市のコワーキングスペース&ドローン体験
③鳥取市オリジナルポストカードプレゼント

が保有者特典となっています。

※「鳥取市ふるさとCNP2023」の保有者だけではなくCNP保有者にも割り当てられる予定です。
また、返礼品として受け取ったNFTアートを持って鳥取市内の観光地に設置してあるQRコードを読み取るとNFTアートの絵柄が変化する仕組みも同時に提供します。併せて、寄付開始を記念して、CNPキャラクターがデザインされたマンホール「CNPマンホール」を設置予定です。CNPマンホールは、CNPファンの聖地巡礼による交流人口・関係人口増加を目的として設置します。さらに、CryptoNinjaのコミュニティ「NinjaDAO」のCNP保有者のみ参加可能なdiscordチャンネルを1か月体験する権利が付与されます。

「加西市ふるさとCNP2023」について

「加西市ふるさとCNP2023」では、加西市の名産品「いちご」「ぶどう」「マスカット」「レタス」「トマト」「稲穂」「日本酒」や観光名所「丸山公園地球儀時計」「玉丘古墳」「五百羅漢」をモチーフにした背景に、CNPの人気キャラクターうさぎの「ルナ」を組み合わせた合計222種類のNFTアートです。今年の干支「兎」にちなんでCNPの人気キャラクター「ルナ」を用いました。また、返礼品を受け取るだけでなく、加西市を訪れるきっかけとなる

①日本では最古の白鳳時代(7世紀後半)に造られた石仏、国指定文化財 石造浮彫如来及両脇侍像を拝観できる(日程調整のうえ、拝観料が必要)
②旧日本海軍のパイロットを養成していた鶉野飛行場跡の周辺戦争遺産をガイドツアー優先案内できる(日程調整のうえ、料金が必要)

が保有者特典となっています。

※「加西市ふるさとCNP2023」の保有者だけではなくCNP保有者にも割り当てられる予定です。

また、返礼品として受け取ったNFTアートを持って加西市内の観光地に設置してあるQRコードを読み取るとNFTアートの絵柄が変化する仕組みも同時に提供されます。
併せて、寄付開始を記念して、CNPキャラクターがデザインされたマンホール「CNPマンホール」も設置予定。CNPマンホールは、CNPファンの聖地巡礼による交流人口・関係人口増加を目的として設置されます。さらに、CryptoNinjaのコミュニティ「NinjaDAO」のCNP保有者のみ参加可能なdiscordチャンネルを1か月体験する権利が付与されます。

スポンサーリンク

初めてのNFTでも安心、日本円の決済と初心者向けセミナー

ふるさとCNPは通常NFTの売買で利用されるイーサリアム等の暗号資産を必要とせず、日本円だけで受け取ることができ、寄付金額3万円/種類のうち2,000円を越えた全額分が税金の控除の対象となります(*注1)。
さらに、ポータルサイト「ふるさと納税NFT β版」で寄付をした特典として、初心者向けのNFTセミナーを受けることができます。そのため、NFTに触れたことのない方でも寄付が可能です。

注1
寄付金額が寄付金控除上限額を越えた場合、超えた金額分については控除の対象になりません。寄付金控除上限額は年収や扶養家族、住宅ローンの有無により異なるため、ふるさとチョイスが提供するかんたんシミュレーション等よりご確認ください。

「鳥取市ふるさとCNP2023」「加西市ふるさとCNP2023」の概要

発行チェーンEthreumチェーン
ふるさとCNPの概要地域の名産品や名所をモチーフにした背景にCNPの人気キャラクターを組み合わせた合計222種類の1点ものNFTです。自治体ごとにNFTの保有者特典を用意し、現地を訪れることでNFTの絵柄を変化させることができたり、CNPマンホールを設置したりすることで、NFT保有者に現地を訪れる機会を創出します。
寄付受付サイトふるさと納税NFT β版(株式会社あるやうむ)
寄付受付開始2023年1月13日(金)18:15(鳥取県鳥取市)
2023年1月13日(金)21:00(兵庫県加西市)
寄付金額3万円/種類
注意事項NFT発行から、1年間の転売制限を施しております。
発行元株式会社あるやうむ(北海道札幌市)

寄付方法

当日オープン予定の「ふるさと納税NFT β版」を開き、返礼品として受け取りたいNFTイラストを選択し、寄付を証明するのに必要な情報及び、NFT送付先のウォレットアドレスを入力。
メール通知登録ページ(https://forms.gle/2Q6ryvyFxmAq1tZ8A)より必要事項を記入することで、寄付受付開始の1時間前にメール通知を受け取る事が出来ます。※優先的に寄付ができる権利ではございません。

COMMENT 追加情報やリクエスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
赤穂温泉『銀波荘』でチェリスト「近藤浩志」コンサートが開催
赤穂温泉『絶景露天風呂の宿 銀波荘』、瀬戸内海を一望するロビーで、大阪フィルハーモニー交響楽団チェロ・トップ奏者の近藤浩志氏による特別コンサートが2月19日・20日の2日間限定で開催。 当日は、赤穂が誇る冬の味覚、牡蠣を…
神河町神崎公民館で「第17回神河町文芸祭書道展」
神河町文化協会主催による文芸祭書道展が1月28日より神河町神崎公民館1階ロビーで開催中。期間は2月11日(土曜日)午後2時まで。 書道の部では町内の小中学生と高校生および一般の方による、作品221点を展示。短歌の部では応…
「朝展 2023」県内外からの入賞入選作品90点。あさご芸術の森美術館で開催中|朝来市
あさご芸術の森美術館で「〜朝来からの風〜朝展2023」が開催中。 絵画、立体・工芸、書、写真の4部門には兵庫県内外から148点の作品が寄せられ、審査で選ばれた入賞入選作品90点が展示されています。会期は3月5日(日)まで…
【今日はなんの日】1月30日|3分間電話の日
1970(昭和45)年のこの日、公衆電話からの市内通話の料金が3分で10円になった。 それまでは1通話10円で、時間は無制限だった。 (今日は何の日~毎日が記念日~より)…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました