身近な話題を投稿してみよう!

山崎IC歩行者通路に新たな壁画「シソラミチ」が完成/宍粟市

山崎IC歩行者通路に新たな壁画「シソラミチ」が完成/宍粟市

宍粟市出身の美術作家、植田志保さんによる中国自動車道「山崎インターチェンジ」歩行者通路(愛称「シソラミチ」)の壁画が完成しました。

壁画は、3月23日に記念式典とお披露目会が開催される予定です。

山崎IC歩行者通路に新たな壁画「シソラミチ」が完成/宍粟市

山崎IC歩行者通路は、市の玄関口として重要な役割を果たしていますが、これまで暗いイメージがありました。そこで、市の女性職員プロジェクトが提案したリニューアル事業の一環として、壁画の制作が昨年5月に始まりました。

市民や通行者の声を元に、四季や自然をテーマにした壁画が描かれ、通路内の照明も新たに設置、さらに、南北出入口付近にも描画が施されました。

山崎IC歩行者通路に新たな壁画「シソラミチ」が完成/宍粟市

トンネル内

宍粟市によれば、愛称の「シソラミチ」は、の「シソラ」は「宍粟」と「空」を組み合わせた造語で、利用する々にとっての心の空とともに、楽しそうな心弾む音符をイメージ。「ミチ」は通路を連想しつながりの場所を表現している、とのこと。

「シソラミチ」が市民や通行者に親しまれる場所となることが期待されています。

記念式典とお披露目会は、3月23日(土)の午前10時から、市役所1階市民ロビーにて。式典の後、現地で壁画の説明が行われる予定です。

COMMENT

妖精が顔出すパンケーキ専門店「こびとぱん福崎店」
協賛企業募集中
タイトルとURLをコピーしました