メンバーになって投稿してみよう!
Caffe La Karin(カフェ・ラ・花梨)

【香寺町】高級食パン専門店「サボれサボーれ」オープン

Caffe La Karin(カフェ・ラ・花梨)※姫路市香寺町「以下:花梨」は、記憶が確かならば「花梨」は30年以上前からある地元でも長く愛される喫茶店。

香寺町は2006年より姫路市に編入合併されましたがもとは神崎郡の町のひとつとして馴染み深いお隣の町。

そんな「花梨」が高級食パン専門店「サボれサボーれ」を10月8日よりオープン(9日10時グランドオープン)。

スポンサーリンク

高級食パン専門店「サボれサボーれ」

話題のベーカリープロデューサー岸本拓也氏がプロデュース。パンの本数が限定されているため、なくなり次第終了。

「サボれサボーれ」のパンは独自製法で製粉された小麦粉に北海道産バターと濃厚なジャージー牛乳を加え、耳まで薄くキメの細かいしっとりとした生地。さらに珊瑚の塩を加えることで上品で飽きのこない甘みを出しているのだそう。

基本情報

店名高級食パン専門店「サボれサボーれ」
店舗所在地兵庫県姫路市香寺町犬飼508-7
営業時間10:00~18:00
※パンがなくなり次第終了
休業日年中無休
オープン日10月9日 10時グランドオープン
(10月8日 13時プレオープン)

メニュー

朝道楽(食パン)プレーン2斤 / 870円(税込)
サリュ レザン(食パン)レーズン2斤 / 1070円(税込)

オープンチラシ

グランドオープンの9日と10日は先着50名にパンナイフがプレゼント。

【香寺町】高級食パン専門店「サボれサボーれ」

岸本拓也氏がプロデュースということもあってかチラシコピーもインパクト大。

ねこさん
ねこさん
すぐお隣、香寺町は感覚としては姫路市、というか香寺町(伝われ!)

【香寺町】高級食パン専門店「サボれサボーれ」

お店がオープンするまで(過去情報)

求人募集で新店舗オープンに気づく

求人情報サイトでは以下のような記載がありました。(2021/08)

TVや雑誌などのメディアで話題の高級食パン専門店が9月下旬オープン!!9月中旬から研修スタート♪(同条件)香ばしい焼きたてのパンの香りに包まれながら、一緒に楽しく働きませんか!

勤務地は「姫路市香寺町犬飼508-7」となっており、Caffe La Karin(カフェ・ラ・花梨)の所在地。

オープンする店名は「サボれサボーれ」ということが判明。名前の付け方から「岸本拓也」さんがプロデュースする高級食パン専門店と推測されます。

うさ
うさ
推測の域を出ませんが「花梨」はそのままに店舗内、敷地内に別ブランドのパン屋をオープンする?

「花梨」はそのままに敷地内に「サボレサボーレ」がオープン。

店舗名等の記載はなく、「メディアで話題のベーカリープロデューサーが手掛ける高級食パン専門店」となっています。

メディアで話題のベーカリープロデューサー(推測)

高級食パンというと「乃が美」「銀座に志かわ」と近郊でも出店がありますが、ベーカリープロデューサーで検索をするとヒットするのは「岸本拓也」さん。

兵庫県では「いつかの馬鹿ップル(豊岡市)」「わたし入籍します 神戸元町店(神戸市)」「天才わっはっは(三木市)」「小麦色のララバイ(姫路市)」「イケメン大集合(小野市)」等をプロデュース。

近郊では同じ姫路市の「小麦色のララバイ(姫路市)」が記憶に新しいところ。

「花梨」で突拍子もない名前のパン屋さんがオープンするかもしれません。

お店の横で工事中

どこに新しくお店ができるのか気になっていましたがCaffe La Karin(カフェ・ラ・花梨)へ行ってみたところ駐車場の一画が新しく工事中(8/13)。

【香寺町】高級食パン専門店「サボれサボーれ」9月下旬オープン

オープン日が決定

2021年9月も下旬にかかり、調べてみたところ公式サイトがオープン。サイトでは「10月8日 13時プレオープン」「10月9日 10時グランドオープン」の文字。

サイト内の画像では「Caffe La Karin」の文字もありました。

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントには追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントは可能です。返信が必要な場合はご入力ください。
タイトルとURLをコピーしました