地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン

【冬の味覚】香住蟹と但馬牛をダブルで味わう旅プラン|ホテルEN|朝来

【冬の味覚】香住蟹と但馬牛をダブルで味わう旅プラン|ホテルEN|朝来 グルメ・スイーツ
グルメ・スイーツ
スポンサーリンク

朝来市竹田城跡ふもとの「竹田城 城下町 ホテルEN」(兵庫県・朝来市)では香住蟹や但馬牛を使用した食事を堪能できる旅行プランの最終受付が開始。

ホテルENは伝統的建造物群保存地区に残る建造物や国指定文化財を活かしたブティックホテル。

まちや建物の歴史を背景としたコンセプトを生かしたホテルで、まちに溶けこむように泊まる、時を越えた体験ができるホテルENでは但馬の山々が生み出す、全国にも名高い食材をふんだんに使ったフレンチが愉しめます。

今回、2月末までの期間限定にて、シェフ自ら厳選する但馬の旬菜と香住蟹、そして但馬牛を堪能できる「【香住ガニ×但馬牛Wメイン】《期間限定》旬のフルコース堪能プレミアムプラン」が登場。

【冬の味覚】香住蟹と但馬牛をダブルで味わう旅プラン|ホテルEN|朝来

所在地: 〒669-5252 兵庫県朝来市和田山町竹田 字上町西側363番

香住蟹×但馬牛を堪能する美食プラン

バリューマネジメント株式会社より

竹田城の城下町に、暮らすように泊まる体験

「天空の城」の名で知られる竹田城跡。その麓の城下町には、静かな水路、漆喰とうだつのあがる明治・大正期の町屋、四季折々に変化する自然が織りなす風情ある景色が広がります。

そのまちなみの中心に位置し、約400年の歴史を持つ酒造をよみがえらせた、竹田城 城下町 ホテルEN。まちに点在する分散型ホテルとして、建築意匠はそのままに快適性も備えてリノベーションを施した客室を13室ご用意。

【冬の味覚】香住蟹と但馬牛をダブルで味わう旅プラン|ホテルEN|朝来

まちに点在する分散型ホテルならではのプライベート空間

客室棟がまちなかに分散しているため、スタッフやほかのお客様との接触機会が少なくなります。また竹田城 城下町 ホテルENの客室棟はすべて、かつての酒造や邸宅をリノベーションしているため、プライベート空間でご滞在をお愉しみいただけます。

【冬の味覚】香住蟹と但馬牛をダブルで味わう旅プラン|ホテルEN|朝来

地元の旬菜をふんだんに!ご夕食は香住蟹と但馬牛のWメインフルコース

夕食は、シェフ自らが厳選した但馬の食材を使ったフレンチをご用意。険しい地形に育まれた但馬の野菜やお肉は、味・香りともに豊かなものばかり。
今回は、香住蟹と但馬牛をメイン料理に使ったフレンチフルコースをご用意。

香住ガニ

香住漁港のみで水揚げされる紅ズワイガニ。
深い海底で育ったため、身がつまり、甘みが強く、みずみずしいことが特徴。

香住ガニを目的に多くの方が但馬に訪れます、冬の味覚です。
カニと本日の鮮魚(だいたい鯛)を使った一皿でございます。ソースにもカニのお出汁をきかせたものをご用意。

但馬牛

近江牛や神戸牛の素牛としても有名なその上質な肉質は、最高級和牛の名にふさわしく口の中で溶けるサシとその風味が特徴。

丁寧に焼き上げ、やわらかくふんわりとした食感と共に肉本来の旨味を堪能いただくシンプルなソースでお愉しみください。

【冬の味覚】香住蟹と但馬牛をダブルで味わう旅プラン|ホテルEN|朝来

お目覚めの朝には、但馬の食材を使った栄養たっぷりの和朝食

地元農家グループの方々が、手間と時間を惜しまずに育てた新鮮な野菜をはじめ、新鮮なお魚をご用意。
夕食と同様に、厳選された地元食材と健康に配慮したお料理です。

【冬の味覚】香住蟹と但馬牛をダブルで味わう旅プラン|ホテルEN|朝来

安心のコンシェルジュサービス

まちの様子を熟知している旅のコンシェルジュが、密を避けながら楽しめる散策スポットや、お部屋にこもりながらもリラックスできる過ごし方を事前にご案内いたします。

ご予約・詳細など

ご予約・詳細はこちら

0

※記載内容は 2021/01/29 時点の情報のため、最新情報と異なる場合があります。
※商品・サービスについては販売元、提供元までお問合せください。
※情報の正確性、出展元の明示、利便性向上のため、当サイトから第三者ウェブサイトへのリンクが含まれることがあります。

新栄デリバリー
いいものタウン

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントは一般公開されます。匿名、ニックネームでコメントが可能です(メールアドレス不要)。個人情報の記入はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました