メンバーになって投稿してみよう!
厚生労働省

「業務改善助成金(通常コース)」を拡充。助成金の受け付けは12日から

厚生労働省は、中小企業・小規模事業者が利用しやすくなるよう「業務改善助成金(通常コース)」の上限を引き上げ、12日より助成金の受け付けを開始。

「業務改善助成金」制度は事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引き上げを図る中小企業・小規模事業者の生産性向上に向けた取り組みを支援するためのもの。

今回の改定では「事業場規模が30人未満の事業者について、助成上限額を引き上げ」「助成対象経費が拡充される特例事業者には、生産性向上に資する設備投資などに関連する経費の支出も認める」「事業場規模を100人以下とする要件を廃止」といったことが挙げられています。

具体的な助成上限額の引き上げ額としては30円引き上げる場合、従来であれば30万円の上限助成額が60万円(対象労働者 1人の場合)、50万円の上限助成額が90万円(対象労働者 2~3人の場合)など。

「業務改善助成金(通常コース)」を拡充。助成金の受け付けは12日から

厚生労働省

※「「業務改善助成金(通常コース)」を拡充。助成金の受け付けは12日から」についての情報、ご意見はコメントまでお寄せください。
※情報の正確性、出典元の明示、利便性向上のため、当サイトから第三者ウェブサイトへのリンクが含まれることがあります。
情報は2022年12月12日時点のものになります。最新情報は公式サイトなど商品・サービスの提供元にてご確認ください。

「ビジネス」のページ一覧

■通常ページで「ハート」をクリックすると「自分のお気に入り記事」として表示されます。
ビジネス
スポンサーリンク
いいものタウン

COMMENT 追加情報やリクエスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
赤穂温泉『銀波荘』でチェリスト「近藤浩志」コンサートが開催
赤穂温泉『絶景露天風呂の宿 銀波荘』、瀬戸内海を一望するロビーで、大阪フィルハーモニー交響楽団チェロ・トップ奏者の近藤浩志氏による特別コンサートが2月19日・20日の2日間限定で開催。 当日は、赤穂が誇る冬の味覚、牡蠣を…
神河町神崎公民館で「第17回神河町文芸祭書道展」
神河町文化協会主催による文芸祭書道展が1月28日より神河町神崎公民館1階ロビーで開催中。期間は2月11日(土曜日)午後2時まで。 書道の部では町内の小中学生と高校生および一般の方による、作品221点を展示。短歌の部では応…
「朝展 2023」県内外からの入賞入選作品90点。あさご芸術の森美術館で開催中|朝来市
あさご芸術の森美術館で「〜朝来からの風〜朝展2023」が開催中。 絵画、立体・工芸、書、写真の4部門には兵庫県内外から148点の作品が寄せられ、審査で選ばれた入賞入選作品90点が展示されています。会期は3月5日(日)まで…
【今日はなんの日】1月30日|3分間電話の日
1970(昭和45)年のこの日、公衆電話からの市内通話の料金が3分で10円になった。 それまでは1通話10円で、時間は無制限だった。 (今日は何の日~毎日が記念日~より)…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました