地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン

予約枠8割が空き。国が設置の大規模接種センター、受付2日目

6月7日からはじまった自衛隊の大規模接種センターの予約枠について6月8日、18時半の時点で約8割の予約枠が空いていることが判明。

防衛省・自衛隊は予約に関するお願いとして「6月28日(月)以降は、基本的に、2回目を接種する方の接種期間であるため、1回目の接種の予約枠は非常に少なくなります。これから1回目の接種を希望される方は6月27日(日)までの日程で、お早めに予約を取っていただくようお願いします。」と早めの予約を呼び掛けています。

予約減少の理由について自治体での接種の本格化が影響している可能性も。

兵庫県でも県独自の取り組みとして新型コロナワクチン大規模接種会場を設け、6月10日より予約を開始します。

スポンサーリンク

予約の空きを計算してみる

6月8日18時半では国の大規模接種の予約枠は上記の通り。

①21,406人分=空き61.2%

②33,305人分=空き95.2%

ということを考慮するとそれぞれの100%(予約最大可能数)は

①21,406÷0.612+②33,305÷0.952

となることから最大予約可能数は約69961人分。・・・③

(①+②)÷③= 0.782(78.2%)

ということで約8割の予約枠が空いていることになります。

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントは一般公開されます。メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能です。
※個人情報の記入はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました