【多可町】初秋の風物詩、曼珠沙華(彼岸花)|中区間子

【多可町】初秋の風物詩、曼珠沙華(彼岸花)彩り豊かに|中区間子

多可郡多可町中区間子(まこう)では「曼珠沙華の里」と呼ばれる場所周辺で曼珠沙華(彼岸花※ヒガンバナ)が9月半ばから10月にかけて見ごろを迎えます。

地元の方が育てられた彼岸花は一般的な赤色以外にピンクや黄色、白も。

ピンクについては9月半ば頃に早く咲き、次いで黄色と色、稲穂が黄金色になるにつれ赤も咲き誇ります。集落の人たちが心を込めて整備されており、持ち帰りなどの行為はNG。

【多可町】初秋の風物詩、曼珠沙華(彼岸花)|中区間子

©多可町

駐車場の場所

駐車場への道は少し細いので県道86号線から行くのが行きやすいでしょう。

【多可町】初秋の風物詩、曼珠沙華(彼岸花)|中区間子

【多可町】初秋の風物詩、曼珠沙華(彼岸花)|中区間子

近くの公民館のような場所が駐車場になっています。(無料)【多可町】初秋の風物詩、曼珠沙華(彼岸花)|中区間子

駐車場に車を停めて思出川のほうへ歩くと突き当たりにお地蔵さま。そのまま左へ向かいましょう。

【多可町】初秋の風物詩、曼珠沙華(彼岸花)|中区間子

  • 見ごろ:9月半ばから10月初旬
  • 彼岸花の咲く順:ピンクが咲いた後に、黄色や白が咲き始め、稲穂が黄金色になるにつれ赤も咲き誇ります。

「曼珠沙華の里」(多可町中区間)

初めて赤色以外のヒガンバナを見ましたが白色は一般的な赤と同じぐらいの大きさ。黄色は結構大きい花が咲きます。※2020/09/19

【多可町】初秋の風物詩、曼珠沙華(彼岸花)|中区間子

【多可町】初秋の風物詩、曼珠沙華(彼岸花)|中区間子

【多可町】初秋の風物詩、曼珠沙華(彼岸花)|中区間子

【多可町】初秋の風物詩、曼珠沙華(彼岸花)|中区間子【多可町】初秋の風物詩、曼珠沙華(彼岸花)|中区間子

多可町SNSより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付(※jpeg、png、gifはすべてjpegに変換され表示されます)

※コメントは一般公開されます。匿名、ニックネームでコメントが可能です(メールアドレス不要)。個人情報の記入はお控えください。

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン兵庫県神崎郡エリアを中心とした地域情報サイト
イベントやグルメ、暮らしなど「毎日がチョット楽しくなる」地域の話題を発信中。サイトでのプレスリリースや広告掲載など情報発信に関わることならご相談ください。