朝来市観光「岩津ねぎ」 販売解禁

【朝来市】岩津ねぎ、 販売解禁|道の駅「但馬のまほろば」で冬のまほろば祭

朝来市「岩津ねぎ」は関東の根深ねぎ(白ねぎ)と関西の葉ねぎ(青ねぎ)とのちょうど中間種で、青葉の部分から白根まで大変柔らかく、すべて余すところなく食べられるのが特長。

岩津ねぎ

「岩津ねぎ」販売解禁日

例年、勤労感謝の日(11月23日)が販売解禁日となっており、翌年、春分の日まで販売されます。

期間中は「岩津ねぎ」を使ったメニューが地域のお店で提供されたりとネギ尽くしに。

「岩津ねぎ」の購入

朝来市内では、道の駅あさご、道の駅フレッシュあさご、道の駅但馬のまほろばや各直売所で販売。

食べ方

冬場のカニすき、鴨すきなど鍋物には欠かせない食材。一品物で“岩津ねぎ”の天ぷら、焼きねぎにしてもOK。

イベント

冬のまほろば祭|道の駅「但馬のまほろば」

例年、「岩津ねぎ」販売解禁日に合わせてイベントが開催。「岩津ねぎグルメ」の販売や朝来市観光大使の笑福亭鶴笑さんによる落語、猿回しなども。

冬のまほろば祭|道の駅「但馬のまほろば」

日時 11月23日(月祝)10:00~17:00
場所 道の駅「但馬のまほろば」

〒669-5153 兵庫県朝来市山東町大月92−6 (MAP

冬のまほろば祭|道の駅「但馬のまほろば」

冬のまほろば祭|道の駅「但馬のまほろば」

イベントの注意事項

■当日は現地にて兵庫県新型コロナ追跡システムアプリ・接触確認アプリ「COCOA」の2点に登録して頂く必要がございます。
■当日体調不良の方は来場をご遠慮ください
■当日はマスク着用をお願い致します。マスク非着用の場合、イベントスペースへの入場はお断りいたします。
■イベントスペースにおきましては密にならないよう定員を設定いたします。
定員を超える場合、入場を制限する場合がございます。

https://green-wind.co.jp/22772

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付(※jpeg、png、gifはすべてjpegに変換され表示されます)

※コメントは一般公開されます。匿名、ニックネームでコメントが可能です(メールアドレス不要)。個人情報の記入はお控えください。

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン兵庫県神崎郡エリアを中心とした地域情報サイト
イベントやグルメ、暮らしなど「毎日がチョット楽しくなる」地域の話題を発信中。サイトでのプレスリリースや広告掲載など情報発信に関わることならご相談ください。