メンバーになって投稿してみよう!
【神河町】古民家宿「yogoto」|吉事(よごと)重なれ、越知の地で

【神河町】古民家宿「yogoto」|吉事(よごと)重なれ、越知の地で

神崎郡神河町越知、築100年以上の旧村長宅をリノベーションした一棟貸切の古民家宿「yogoto(よごと)」が2021年冬オープン。

今後は一棟貸切宿はもちろん、貸しカフェやギャラリー、料理家さんとのお料理会やスタジオ、川遊びの休憩所などの可能性も。

広々とした平家で、自分の田舎の家のように、家族や友達と楽しく、のんびり過ごしてほしい。と宿を手がける株式会社はなうたデザイン。

【神河町】古民家宿「yogoto」|吉事(よごと)重なれ、越知の地で©神河町

古民家宿「yogoto」

「yogoto」(よごと)とは

新しき 年の始の 初春の 今日降る雪の いや重吉事

読み:あたらしき としのはじめの はつはるの きょうふるゆきの いやしけよごと

大伴家持が最後に詠んだとされる万葉集の最終歌「吉兆である新年に降る雪のように、ますます良いことが重なりますように」と願う歌から生まれたyogoto。

プレオープンの様子

本格的な宿の開始は今冬となっていますが7月23日、24日、プレオープンイベントが開催されました。

【神河町】古民家宿「yogoto」|吉事(よごと)重なれ、越知の地で

©神河町

【神河町】古民家宿「yogoto」|吉事(よごと)重なれ、越知の地で

©神河町

基本情報

【神河町】古民家宿「yogoto」|吉事(よごと)重なれ、越知の地で

©神河町

所在地〒679-2404 神崎郡神河町越知312-3(越知郵便局の北隣) MAP
オープン予定2021年 冬
SNSInstagram

COMMENT 追加情報やリクエスト

※追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能ですが返信が必要な場合はご入力ください。
タイトルとURLをコピーしました