メンバーになって投稿してみよう!
淡路ニジゲンノモリ「ドラゴンクエストアイランド」がリニューアル

淡路ニジゲンノモリ「ドラゴンクエストアイランド」がリニューアル

兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」内に2021年5月にオープンした、アトラクション「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島」がリニューアル。

3月4日より『ドラゴンクエスト アイランド いにしえの魔神と導かれし冒険者たち』としてグランドオープンします。

また、グランドオープンに先立ち、2月17日(金)よりプレオープン(※アトラクションのみ体験可能)し、1月10日(火)12:00よりチケット販売が開始されました。

© 2021,2023 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『ドラゴンクエスト アイランド いにしえの魔神と導かれし冒険者たち』

開始プレオープン/ 2023年2月17日(金)予定
グランドオープン/ 2023年3月4日 (土)予定
場所兵庫県淡路市楠本2425番(「ニジゲンノモリ」F駐車場付近)
『ドラゴンクエスト アイランド いにしえの魔神と導かれし冒険者たち』エリア/約8,000㎡
チケット販売1月10日(火)12:00~

ストーリー

神々に愛された土地オノコガルド。突如現れた大魔王ゾーマを勇者の魂を継ぐ者達が退けてからはや数百年。
人々はかつての脅威を忘れ平和に暮らしていた。
そんな折、王家に伝わる秘宝「黄金の腕輪」が何者かに盗まれてしまう。言い伝えによると、エスタークなるものは黄金の腕輪を手にしたことで凶悪なチカラを得て、世界を恐怖に陥れたという。
危機を察した王は、冒険者を募りこれを取り戻そうとする。
「勇敢な冒険者たちよ!黄金の腕輪を見つけ出し、厄災から世界を救うのだ!」と…!

淡路ニジゲンノモリ「ドラゴンクエストアイランド」がリニューアル

ホミロット4世

スポンサーリンク

概要

「ドラゴンクエスト」の世界をリアルとデジタルを融合させて表現した、フィールドRPGアトラクション。

アトラクション参加者は4人1組となり、「戦士」「武闘家」「盗賊」「魔法使い」に加え、新たに登場する「遊び人」から職業を選べるほか、冒険中に様々なアドバイスをする新キャラクター「ホミロット4世」が登場。天空シリーズをモチーフに劇的に生まれ変わったオリジナルストーリーに沿いながら、冒険を進めます。

料金

大人(12歳以上)小人(5歳以上~11歳以下)
入場券3,400円~4,000円1,400円~1,600円
カンダタのいたずら大作戦に挑戦!
(入場券+サブクエスト)
5,400円~6,000円2,900円~3,100円
プレミアムチケット
(入場券+豪華特典)
※サブクエストも体験可
12,400円~13,000円10,400円~10,600円

※入場券は時間指定制
※時期により入場券料金は変動。詳細は公式Webサイトでご確認ください
※小人の入場には、1名以上の保護者(大人)の同伴が必要となります。4歳以下は無料。

ニジゲンノモリ チケットセンター
兵庫県立淡路島公園アニメパーク

COMMENT 追加情報やリクエスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
赤穂温泉『銀波荘』でチェリスト「近藤浩志」コンサートが開催
赤穂温泉『絶景露天風呂の宿 銀波荘』、瀬戸内海を一望するロビーで、大阪フィルハーモニー交響楽団チェロ・トップ奏者の近藤浩志氏による特別コンサートが2月19日・20日の2日間限定で開催。 当日は、赤穂が誇る冬の味覚、牡蠣を…
神河町神崎公民館で「第17回神河町文芸祭書道展」
神河町文化協会主催による文芸祭書道展が1月28日より神河町神崎公民館1階ロビーで開催中。期間は2月11日(土曜日)午後2時まで。 書道の部では町内の小中学生と高校生および一般の方による、作品221点を展示。短歌の部では応…
「朝展 2023」県内外からの入賞入選作品90点。あさご芸術の森美術館で開催中|朝来市
あさご芸術の森美術館で「〜朝来からの風〜朝展2023」が開催中。 絵画、立体・工芸、書、写真の4部門には兵庫県内外から148点の作品が寄せられ、審査で選ばれた入賞入選作品90点が展示されています。会期は3月5日(日)まで…
【今日はなんの日】1月30日|3分間電話の日
1970(昭和45)年のこの日、公衆電話からの市内通話の料金が3分で10円になった。 それまでは1通話10円で、時間は無制限だった。 (今日は何の日~毎日が記念日~より)…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました