身近な話題を投稿してみよう!
おでかけ

【神戸市】生田神社にて令和4年7月1日より、期間限定の御朱印が授与開始

【神戸市】生田神社にて令和4年7月1日より、期間限定の御朱印が授与開始

「むすび育む宮」生田神社にて令和4年7月1日(金)より期間限定の御朱印が授与されます。

7月限定御朱印について

生田神社にて7月1日より、2種類の月替わりの御朱印をはじめ、5種類の期限定御朱印が授与されます。

『切り絵朱印 夏詣』

【神戸市】生田神社にて令和4年7月1日より、期間限定の御朱印が授与開始
生田神社の境内に咲く向日葵が太陽に照らされ、夏らしく明るい輝きに満ち溢れている様子をイメージして切り絵で表現した夏季限定の御朱印です。

授与期間令和4年6月1日〜8月31日
初穂料1,000円

『神むすひ』

【神戸市】生田神社にて令和4年7月1日より、期間限定の御朱印が授与開始

7月の夜空に煌めく「天の川」を イメージして、織姫・彦星を社紋の桜で表現し糸で結び、中央に2人を結ぶ掛け橋とされる鵲(かささぎ)を配し表現した7月限定の御朱印です。

授与期間令和4年7月1日〜7月31日
初穂料1,000円

『夏越の大祓』

【神戸市】生田神社にて令和4年7月1日より、期間限定の御朱印が授与開始
新年より半年の間、心と身体に知らず知らずに溜まった罪や過ち、 穢れを祓い清め、残りの半年を穏やかな気持ちで過ごせるよう願う神事「夏越の大祓」で設える「茅の輪」を、ケガレなく清らかな様子で表現した御朱印です。

授与期間令和4年6月1日〜7月15日
初穂料1,000円

『ふみつき』

【神戸市】生田神社にて令和4年7月1日より、期間限定の御朱印が授与開始
7月を代表する風物詩「七夕」をイメージし、 笹の葉に結ぶ短冊に想いを託す清らかな心と、夏の夜に涼を求める 風景を神戸の町に配し表現した7月限定の御朱印です。

授与期間令和4年7月1日〜7月31日
初穂料500円

『夏詣』

【神戸市】生田神社にて令和4年7月1日より、期間限定の御朱印が授与開始

縁むすびの神である御祭神「稚日女尊(わかひるめのみこと)」を中央に揮毫し、社紋の八重桜と太陽と結びつく花である「向日葵」を周りに配し、夏らしく 明るい輝きに満ち溢れた様子を表現した夏季限定の御朱印です。

授与期間令和4年6月1日〜8月31日
初穂料500円

生田神社について

【神戸市】生田神社にて令和4年7月1日より、期間限定の御朱印が授与開始
地元神戸では「いくたさん」と呼ばれ親しまれている生田神社。神功皇后摂政元年(西暦201年)三韓よりの帰途、今の神戸港の沖合で船が進まなくなった為に神占を行ったところ、稚日女尊が現れ、「私は活田長峡国に居りたい」と申されたので、海上五十狭茅によって祀られました。縁結び、健康長寿、商売繁盛、家内安全をはじめ、恋愛成就や安産祈願の御利益があり、神戸の守り神として広く御崇敬いただいております。

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました