メンバーになって投稿してみよう!
御形神社の五色椿

【宍粟市】同じ枝に赤や白、色彩豊か。御形神社の五色椿

Generic selectors
完全一致検索
タイトルから検索
記事本文から検索
記事
ページ
イベント
カテゴリーで絞込
IT
アニメ
イベント
エンタメ
おでかけ
グルメ
ゲーム
スポーツ
テクノロジー
ニュース
ビジネス
ビューティー
暮らし
知る
総合
開店・閉店情報

春の宍粟路、花めぐり。以前から気になっていた御形神社(みかたじんじゃ)の五色椿。

五色椿はひとつの枝から赤や白、ピンクと様々な花をつけるもので、全国では奈良県の天然記念物に指定されている白毫寺の五色椿(※奈良三名椿)が有名ですが、近くでも見れる、ということもあり、直接見に行ってきました。

ちょっとした検索がすぐネタばれにつながるこの現在。画像は見ないよう、時期だけを確認すると、4月中旬から5月上旬に見ごろを迎える模様。

「ツバキ」自体はザ・冬の花、というイメージで12月から4月にかけて咲きますが、こちらの五色椿はゴールデンウィーク前、といったところでしょうか。

ねこさん
ねこさん
4月17日時点で蕾はちらほら、大部分の花はピークを超えかけ。実際に見に行く予定の人はそっとページを閉じましょう。

御形神社

御形神社(宍粟市一宮町森添)に着いたのは18時ぐらい頃。山の多い宍粟市ですが、まだ周辺は明るめ。

御形神社の五色椿

咲いている?咲いていない?

五色椿の木には、遠めにも花を咲かせており、遠めには赤や白の点がさながらクリスマスツリーのよう。

ねこさん
ねこさん
咲いている!

御形神社の五色椿

次ページ:「もっと近くで五色椿」

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントには追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントは可能です。返信が必要な場合はご入力ください。
投稿機能
タイトルとURLをコピーしました