身近な話題を投稿してみよう!
姫路市文化センター

【姫路市】文化施設の使用制限期間を延長

新型コロナウイルス感染症に関する兵庫県への緊急事態宣言が、6月20日まで延長され、基本的に現状の措置を維持する兵庫県対処方針が示されたことを受け、姫路市内の文化活動施設の使用制限期間が延長に。

対象施設姫路市文化センター
姫路キャスパホール
姫路市民プラザ
姫路市音楽演劇練習場
期間6月20日(日曜日)まで

制限の内容

  • (1)使用可能時間の短縮
    使用可能時間は、公演等を開催する場合は原則午後9時00分まで、その他の場合は原則午後8時00分まで。
  • (2)使用人数の制限
    収容定員が設定されている施設については、原則収容定員の50%までの使用人数。収容定員が設定されていない施設については、十分な人と人との間隔(1m以上)を空けて使用してください。
  • (3)チケット販売の取扱い
    6月1日(火曜日)以降に販売開始されるものについては、上記(1)及び(2)の要請による使用制限を満たす必要があります。
ページエラーのお知らせ | 姫路市

COMMENT