身近な話題を投稿してみよう!

福伸電機株式会社トップに聞く、共生の会社づくり、街づくり/福崎町

福伸電機株式会社トップに聞く、共生の会社づくり、街づくり/福崎町

兵庫県神崎郡福崎町を代表する企業のひとつ、福伸電機株式会社(以下、福伸電機)。

今回、福崎町尾﨑町長の訪問と併せて、同社の活動について取材させていただきました。

※トップ画像(左:福崎町尾﨑町長 右:福伸電機株式会社 宮内社長)

福伸電機株式会社

福伸電機株式会社

福伸電機株式会社は、自動車関連部品から住宅・産業機器、航空機器関連まで、幅広い分野に製品と技術を提供しており。製品の一部は会社1階にあるショールームで展示されています。

福伸電機

「航空機エンジン部品」と 「油圧ポンプケーシング」

ポルカー

電動カート 「ポルカー」

また福崎町の辻川山公園の鯉の自動給餌機も福伸電機によるもので、AI技術を活用し、「ひょうごオンリーワン企業」として認定されており、国内外でシェア、評価を得ているのだそう。

「自動給餌機」の説明をする宮内社長

今回、健康福祉、安全安心、産業振興などの福崎町の発展の事業のために金品を寄付した、として福崎町表彰条例にもとづき表彰状が贈られた福伸電機株式会社。

寄付金は、令和6年度に予定されている福崎町駅前でのトリックアート設置事業などに活用される予定となっています。

共生の会社づくり、街づくり

2023年9月に開催され、感動を呼んだ手話ダンス甲子園では福伸電機も「チームFUKUSHIN」としてろう者の従業員を主体に手話ダンスチームを結成し参加。

障がい者雇用の推進、共生、互助の取組みを推進している福伸電機。

福伸電機の宮内社長は、「障がい者の方でも十分にできる仕事はたくさんあります。」と述べ、「福崎町は小さな町ですが、歴史ある方々も多くいらっしゃいます。我々も微力ながら、町の発展に貢献し、恩返しをしていきたい」と語りました。

福伸電機 宮内社長

取材の様子など

COMMENT

妖精が顔出すパンケーキ専門店「こびとぱん福崎店」
メール会員募集
タイトルとURLをコピーしました