身近な話題を投稿してみよう!

新春恒例。加古川河川敷で迫力の風物詩「加古川市消防出初め式」が開催

新春恒例。加古川河川敷で迫力の風物詩「加古川市消防出初め式」が開催

加古川市の加古川市消防本部と消防団は、2024年1月7日(日)に市民・事業者・消防機関が力を合わせ、安全・安心を確保する決意を新たに「消防出初め式」を開催。

恒例となっている出初め式では、制服を着用した消防職員・消防団員による行進や消防団員によるはしご乗り演技、消防車による一斉放水などが行われます。一級河川の加古川に向けて放水する模様は圧巻で、他では見られない加古川市ならではの式典です。

新春恒例。加古川河川敷で迫力の風物詩「加古川市消防出初め式」が開催

令和6年加古川市消防出初め式 概要

開催日時2024年1月7日(日)9:00~11:40
内容式典、観閲(分列行進など)、演技
※演技内容は、防災・消火訓練、はしご乗り、消防車両入場行進、消防アトラクション、一斉放水、はしご車記念撮影
開催場所加古川河川敷(加古川市加古川町友沢)
主催加古川市消防本部、加古川市消防団
参加者加古川市消防本部約240人、消防団約810人、少年消防クラブ約60人など
お探しのページは見つかりませんでした。|加古川市
組織変更等によるサイト構成の変更によって、掲載内容やアドレスが変わりました。しばらくの間、お探しのページが表示されない等ご不便をおかけいたします。加古川市公式ホームページを「お気に入り」や「ブックマーク」等に登録されている方は、登録の変更をお願いします。直前に閲覧されていたページに戻るには、お使いのブラウザの「戻る」ボ...

COMMENT

福崎町文珠荘|播磨平野を一望するお食事と癒しの湯
協賛企業募集中
タイトルとURLをコピーしました