メンバーになって投稿してみよう!
年賀状 2023

当たってる?確認しよう「年賀状の当選番号」2023

2023年用年賀はがき・寄付金付年賀郵便切手のお年玉賞品の「くじ」の抽選が15日に行われ、当選番号が発表。

1等は現金30万円、または選べる電子マネーギフト 31万円分など。賞品の引換は2023年1月16日から2023年7月18日(火)までの期間で当せんはがきまたは当せん切手を郵便局窓口営業時間内に持ち寄る必要があります。

※動画は2023年7月18日(火)まで公開予定

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「年賀状の当選番号」2023

等級賞品名※1当せん割合当せん番号
1等
(6けた)
現金30万円
または
選べる電子マネーギフト
「EJOICA(イージョイカ)セレクトギフト」31万円分
または
2022年発行特殊切手集&現金 20万円
100万本に1本
(1,684本)
1 0 9 6 8 1
2等
(下4けた)
ふるさと小包など
(専用カタログ掲載の40点の中から1点)
1万本に1本
(168,490本)
6 4 1 7
3等
(下2けた)
お年玉切手シート
(63円切手と84円切手のシール式切手シート)
100本に3本
(50,547,240本)
7 3
4 2
1 1
スポンサーリンク

ちょっと寄り道。

年始の近況報告もかねての慣例でもあった年賀状ですが、近年ではSDGsの観点から資源の保護や廃棄物の削減、年賀状の配達に伴う移動で排出されるCO2削減、という理由から年賀状を出さない判断を行う企業も増加おり、またインターネットの普及にともない、新年の挨拶をメールやSNSで済ませるケースも増え、年賀状の発行枚数は年々減少。

なお2023年用に発行された年賀はがきの枚数は約16億7,691万枚で、2022年より12.5%減少しています。

COMMENT 追加情報やリクエスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
赤穂温泉『銀波荘』でチェリスト「近藤浩志」コンサートが開催
赤穂温泉『絶景露天風呂の宿 銀波荘』、瀬戸内海を一望するロビーで、大阪フィルハーモニー交響楽団チェロ・トップ奏者の近藤浩志氏による特別コンサートが2月19日・20日の2日間限定で開催。 当日は、赤穂が誇る冬の味覚、牡蠣を…
神河町神崎公民館で「第17回神河町文芸祭書道展」
神河町文化協会主催による文芸祭書道展が1月28日より神河町神崎公民館1階ロビーで開催中。期間は2月11日(土曜日)午後2時まで。 書道の部では町内の小中学生と高校生および一般の方による、作品221点を展示。短歌の部では応…
「朝展 2023」県内外からの入賞入選作品90点。あさご芸術の森美術館で開催中|朝来市
あさご芸術の森美術館で「〜朝来からの風〜朝展2023」が開催中。 絵画、立体・工芸、書、写真の4部門には兵庫県内外から148点の作品が寄せられ、審査で選ばれた入賞入選作品90点が展示されています。会期は3月5日(日)まで…
【今日はなんの日】1月30日|3分間電話の日
1970(昭和45)年のこの日、公衆電話からの市内通話の料金が3分で10円になった。 それまでは1通話10円で、時間は無制限だった。 (今日は何の日~毎日が記念日~より)…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました