身近な話題を投稿してみよう!
ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

幸せの花咲く「ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ」オープン。大切な人へキモチを届けたい│福崎町

兵庫県神崎郡福崎町にイタリアンケーキとジェラートのお店「ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ」が3月8日オープン。

店内はどんなかんじ?どんなケーキがあるの?といった声に応えるべくお話を聞いてきました。

お店は本物のナポリピッツァを頂ける、日本庭園を臨む古民家イタリアンレストラン「ピッツェリア・ダ・フィオーレ(Pizzeria da FIORE)」(以下:フィオーレ)に併設しており駐車場は共通。

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

「ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ」はイタリアンレストラン「ピッツェリア・ダ・フィオーレ(Pizzeria da FIORE)」に併設

もともとレストランでのお食事以外にデザート、ケーキの持ち帰りや購入を望まれる声に応えるべく、プリンから始まり、ケーキなどいわゆるドルチェの数を増やしてきたフィオーレ。

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

フィオーレの店主自らジェラートを作ることもあり、また菓子職人も在籍していたことから、ゆくゆくはケーキ屋さんも開きたい、という夢もあったのだとか。

そんな夢をかなえる場所としてオープンした「ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ」。

店名はイタリア語で”花”を意味する「フィオーレ」に呼応するように「ミモザ」と決定、また”春”を意味する「プリマヴェーラ」が添えられました。

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

店舗所在地679-2214 兵庫県神崎郡福崎町福崎新178-1
(「ピッツェリア・ダ・フィオーレ(Pizzeria da FIORE)」併設
駐車場あり
営業時間10:30~18:30
定休日月曜のみ(夏季休暇、年末年始は除く)
電話0790-22-0308
FAX0790-22-0307
オープン日2023年3月8日

店内

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

ミモザ プリマヴェーラ 店内(店内ではそこかしこにミモザ)

ミモザ プリマヴェーラ 店内

ドルチェ

「ドルチェ」はイタリア語で「甘い」「やさしい」「柔らかい」などを指す言葉でスイーツやデザートのこと。

イタリアンレストランFIOREのスイーツ専門店、ということもあってお店の名でもあるミモザケーキをはじめ、ティラミスやカンノンチーニ、パンナコッタ、などイタリア菓子が中心に並び、焼き菓子、地元フルーツや食材を使った創作スイーツもショーケースに並びます。(15種ほど)

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

焼き菓子

ミモザケーキ

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

ミモザケーキ(520円)

ミモザの日に食べられる「ミモザケーキ」。

スポンジケーキとカスタードを組み合わせ、表面には砕いたスポンジ(クラム)があしらわれています。

「ミモザ プリマヴェーラ」では季節によって使われるフルーツはかわるものの定番のケーキとして提供されるのだそう。

この日、ケーキの上面にはビオラの花弁がエディブルフラワー(食用花)として彩りを添えていました。

福崎ティラミス

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

福崎ティラミス(540円)

イタリア産のマスカルポーネ、エスプレッソを使用し、アクセントにマルサラ酒を。

ビスキュイ生地には福崎町産の「もち麦」を使用しています。

カンノンチーニ

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

カンノンチーニ(299円)

シチリアの伝統菓子として親しまれている「カンノンチーニ」は、小さな大砲を意味し、クリームをたっぷりと詰め込み、パイ生地のサクっとした歯ざわりも楽しいお菓子。

製造数は限られており一日限定50個。

いちごのショートケーキ

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

いちごのショートケーキ(450円)

福崎町産の苺をフレッシュの生クリームを使用したシンプル且つ奥深いケーキ。

ジェラート

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

3月21日から本格販売が開始されるジェラートは全12種(予定)。

地元福崎町の苺農家さんから仕入れた「いちごのソルベ(季節限定)」の他、つぶつぶ感が楽しい福崎町特産もち麦を使ったミルクベースの「もち麦ミルク」などここでしか味わえないジェラートも並びます。

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

販売価格

1種盛り(Una)350円
2種盛り(Due)500円
バンビーノ※10歳以下のお子様用200円

価格は1種盛り(Una)で350円、2種盛り(Due)で500円。(※10歳以下のお子様用として「バンビーノ」200円もあり)

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

幸せの花「ミモザ」

「まずはお店の味を知ってほしい」とご店主。

今後はオンラインでの販売の拡大や、店舗2階をカフェとして展開することも考えられているのだとか。

ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ

歴史ある古民家『福崎町 三木家』の趣を残しつつ、本格イタリアンレストランとして認知されるフィオーレ横にオープンした「ドルチェリア ミモザ プリマヴェーラ」。

お店の開店日でもある、3月8日はイタリアでは女性に感謝を伝える「ミモザの日(Festa della Donna = 女性の日)」として女性にミモザを贈る特別な日。

幸せを呼ぶ花「ミモザ」に店内は彩られ、プリマヴェーラ(春)の名のごとく、心湧く店内ではキモチを伝えるドルチェがお客様を迎えます。

ミモザ

ミモザ

COMMENT

いいものタウン 編集部

兵庫県まんなか神崎郡エリアを中心に近郊エリアのローカルトピック発信中。自治体、企業のリリースの取材記事、地域の謎スポット調査から体験レポートなどを発信します。

Follow
投稿機能