メンバーになって投稿してみよう!
【免疫力アップ】岩津ねぎ販売解禁イベントでネギ三昧!行ってきた

【朝来市】岩津ねぎ、 販売解禁|道の駅「但馬のまほろば」で冬のまほろば祭

11月23日は朝来市の特産品「岩津ねぎ」三昧!

「岩津ねぎ」の解禁日に合わせて道の駅 但馬のまほろば(朝来市山東町)で、「冬のまほろば祭」が開催されます。

芝生広場では岩津ねぎを用いた14ブースがメニューを提供。この日しか食べることができないメニューもあるのだとか。

またステージイベントでは恒例の猿回し(随時開催)の他、朝来市観光大使である「笑福亭鶴笑」による落語、「にこいち」によるLIVEも行われます。

スポンサーリンク

岩津ねぎ

朝来市「岩津ねぎ」は関東の根深ねぎ(白ねぎ)と関西の葉ねぎ(青ねぎ)とのちょうど中間種で、青葉の部分から白根まで大変柔らかく、すべて余すところなく食べられるのが特長。

「岩津ねぎ」販売解禁日

例年、勤労感謝の日(11月23日)が販売解禁日となっており、翌年、春分の日まで販売されます。

期間中は「岩津ねぎ」を使ったメニューが地域のお店で提供されたりとネギ尽くしに。

「岩津ねぎ」の購入場所

朝来市内では、道の駅あさご、道の駅フレッシュあさご、道の駅但馬のまほろばや各直売所で販売。

道の駅 あさご所在地: 〒679-3423 兵庫県朝来市多々良木字牧野213−1
道の駅 フレッシュあさご所在地: 〒679-3433 兵庫県朝来市岩津96
道の駅但馬のまほろば所在地: 〒669-5153 兵庫県朝来市山東町大月92−6
スポンサーリンク

食べ方

冬場のカニすき、鴨すきなど鍋物には欠かせない食材。一品物で“岩津ねぎ”の天ぷら、焼きねぎにしてもOK。

冬のまほろば祭|道の駅「但馬のまほろば」

例年、「岩津ねぎ」販売解禁日に合わせてイベントが開催。「岩津ねぎグルメ」の販売や恒例の猿回しなども。

道の駅 但馬のまほろば

日時11月23日(水祝)10:00~15:00(小雨決行)
場所道の駅「但馬のまほろば」
〒669-5153 兵庫県朝来市山東町大月92−6 (MAP

【朝来市】岩津ねぎ、 販売解禁|道の駅「但馬のまほろば」で冬のまほろば祭

内容

【免疫力アップ】岩津ねぎ販売解禁イベントでネギ三昧!行ってきた|道の駅 但馬のまほろば

2020年

岩津ねぎ1kg束販売岩津ねぎ1kg束を数量限定50セット、特別価格で販売します。
10:00~販売を開始し、売り切れ次第終了
ステージイベント猿回し、和田山虎臥陣太鼓、笑福亭鶴笑(朝来市観光大使)、にこいちLIVE 10:00~

但馬の冬のあったかフェア

「岩津ねぎ」存分に堪能できるメニューが勢ぞろい。出店する14店舗すべてで、岩津ねぎを使ったグルメを販売!当日限りの特別メニューも。

※過去イベント画像

【免疫力アップ】岩津ねぎ販売解禁イベントでネギ三昧!行ってきた

【免疫力アップ】岩津ねぎ販売解禁イベントでネギ三昧!行ってきた

出店リスト

【朝来市】岩津ねぎ、 販売解禁|道の駅「但馬のまほろば」で冬のまほろば祭

【朝来市】岩津ねぎ、 販売解禁|道の駅「但馬のまほろば」で冬のまほろば祭

イベントの注意事項

■来場される際は、コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いします。

COMMENT 追加情報やリクエスト

※記事への追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※匿名、ニックネームでコメントが可能です。メールアドレスは任意ですが返信が必要な場合はご入力ください。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※安全にご利用いただくため、外部サイトへのリンク付きのコメントは編集部で確認の上、公開されます。
タイトルとURLをコピーしました