身近な話題を投稿してみよう!
イベント

「ご当地キャラ博2021 オンライン」神河町からカーミン参戦

「ご当地キャラ博2021 オンライン」神河町からカーミン参戦

彦根の恒例行事「ご当地キャラ博」が今年度はオンラインで開催。

新型コロナウイルスの拡大の影響で現地開催からオンライン開催への急な変更となりましたが、68キャラ、総申し込み数61団体が参加します。

今回の配信は、コロナ収束後、彦根に多くの方に来ていただく為「彦根の良い所」と、彦根城の世界遺産登録に向けてのPRとして、他の地域から見た「彦根の好きな所」がキーワード。

ご当地キャラ博2021 オンライン

参加するご当地キャラのPR中継や動画をメインに、彦根の町中や彦根城からの中継を行い、「彦根の良い所」の発信や、各地のご当地キャラが「目指せ!彦根城世界遺産登録」として、「彦根、またはご当地キャラ博の好きなところ」「行ってみたいと思っている場所」を発表します。

日時2022年2月19日(土)・20日(日) 両日共12:00~17:00(予定)
配信内容・参加キャラのご当地と彦根を中継でつないだ配信によるPR
・彦根の紹介動画の放送や、彦根市内を紹介する生中継
・参加キャラのSNSなどで投稿されるQRコードを読み込むことで獲得できる「キャラクターカード」の実施

配信チャンネル

2月19日(土)12:00~

2月20日(日)12:00~

兵庫県からは2キャラが参加

神河町

カーミン

神河町の地形と同じハート型の顔をした森の妖精。

神河町の妖精「カーミン」イオン加西に舞い降りる

2月19日(土)12時30分頃から、カーミンもご当地中継で出演し、神河町を全力でPR
兵庫県神河町公式観光サイト かみかわ観光ナビ

丹波市

丹波竜のちーたん

2006年に丹波市で国内最大級の恐竜化石が発見されて誕生したマスコットキャラクター。ちーたんの「ち」は地層、いのち「ー」はなが〜く、永遠「たん」は丹波、誕生を意味しています。

丹波竜のちーたんの部屋|丹波竜

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました