徹心寺

場所

〒679-2415 兵庫県神崎郡神河町福本402

概要

徹心寺は寛文5(1665)年福本藩主池田政直によって開基されました。
政直は父輝澄(池田輝政四男)の法号「大雲印殿1関徹心大居士」から山号を「一関山」、寺号を「徹心寺」と名付けられたといわれています。
徹心寺本堂は入母屋造りの茅葺き屋根で貴重な建物です。また、山門は一間薬医門茅葺で貴重な建物です。門の扉に使われている八双金具(肘壺金具)に「天保第九夏六月」と刻まれていることから、天保9(1838)年に作られたと考えられます

0

※内容は 2018年05月08日 時点の情報のため、最新情報と異なる場合があります。

マツモト自動車

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付(※jpeg、png、gifはすべてjpegに変換され表示されます)

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン兵庫県神崎郡エリアを中心とした地域情報サイト
イベントやグルメ、暮らしなど「毎日がチョット楽しくなる」地域の話題を発信中。サイトでのプレスリリースや広告掲載など情報発信に関わることならご相談ください。