布・衣類を捨てるのは自粛して|中播北部クリーンセンター

布・衣類を捨てるのは自粛して|中播北部クリーンセンター

神崎郡神河町、市川町から発生したごみに限り、持ち込みが可能な神河町福本にある中播北部クリーンセンター。

中播北部クリーンセンターでは現在「布・衣類」の排出について自粛を求めています。

通常は回収した衣類を海外へ輸出して、リユース(再使用)やリサイクル(再資源化)していますが新型コロナウイルス感染症拡大による影響で受け入れ先工場の操業停止や輸出ができないため。

布・衣類の排出の自粛について(お願い)

衣替えの季節に外出自粛が重なり、当センターにおいても衣類ゴミの排出が大幅に増えており、保管する場所もいっぱいになっています。

みなさまには、大変ご迷惑をおかけしますが、「布・衣類」の排出につきまして、ご家庭で一時保管していただくなど、当分の間、排出の自粛のご協力とご理解をお願いいたします。

なお、状況が変わりましたら改めてお知らせいたします。(神河町ホームページ

中播北部クリーンセンター

  • 〒679-2415 兵庫県神崎郡神河町福本1247番の60
  • TEL:0790-32-2888 FAX:0790-32-2889

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付(※jpeg、png、gifはすべてjpegに変換され表示されます)

※コメントは一般公開されます。匿名、ニックネームでコメントが可能です(メールアドレス不要)。個人情報の記入はお控えください。

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン兵庫県神崎郡エリアを中心とした地域情報サイト
イベントやグルメ、暮らしなど「毎日がチョット楽しくなる」地域の話題を発信中。サイトでのプレスリリースや広告掲載など情報発信に関わることならご相談ください。